石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 小説の中の音楽か音楽の中の小説か

<<   作成日時 : 2017/03/03 17:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

喜多嶋隆のCFギャングシリーズをHさんから借りて読みだしたのは去年の初夏でした。もう何冊読んだんだろう。随分昔から読んでいるような気もする。CF(コマーシャルフィルム)のディレクターが毎回いろんなヒロインをCFに登場させるお話し。いつもお決まりのパターンなのに楽しい。


三十秒のラブ・ソング CFギャング (光文社文庫)
光文社
2015-03-27
喜多嶋 隆

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 三十秒のラブ・ソング CFギャング (光文社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



今回は3冊
手にとって読み始めようとしたら
本の扉になにやら小さな紙片が挟んである

9 21 24 27 29 34 36 38 100 ・・・

なんじゃこりゃ

読み出して9ページで気がついた
「S.ゲッツのボサノバ」というところに鉛筆で線が引いてある

はは〜ん

そうゆうことですか

Hさんもヒマなら石五郎もヒマ
小説の中の音楽をリストアップしてみました

三十秒のラブソング

P.9 S(スタン).ゲッツのボサノバ
P.21 R(ライ).クーダ
P.24 マリアッチ
P.27 N(ナタリー).コール
P.29 E(エミル).ハリス
P.34 S(スティービー).ワンダー I Don't Know Why
P.36 L(ローラ).フィジー
P.38 ケニー.G.
P.100 B(ボビー).コードウェル let It Be Me
P.175 E(エミル).ハリス
P.198 C(セリーヌ).ディオンのバラード
P.234 イーグルス
P.242 イーグルス Love Will Keep Us Alive
P.249 L(リンダ).ロンシュタット
P.254 W(ウィリー).ネルソン
P.268 ショパン
P.290 ジャズ・ピアノ
P.295 Misty
P.301 愚かなりしわが心 My Foolish Heart
P.303 ピアノ・トリオのLove Letters
P.306 虹の彼方に Over the Rainbow
P.313 Moon River
P.388 イーグルス Desperado
P.397 ビーチ・ボーイズ All Summer Long

愛は生きているうちに

P.11 B(ボブ).マーリー
P.19 E(エリック).クラプトンのバラード
P.23 M(マライア).キャリーのバラード
P.118 イーグルス Life In The Fast Lane
P.142 女性ジャズ・シンガー Love Letters
P.180 女性ボーカル Imagine
P.181 ジャズピアノ My Funny Valentine
P.182 コルトレーン
P.199 カラパナ Many Classic Moments
P.245 B(ボズ).スキャッグス 黄昏時によく合っている曲
P.265 ボサノバ
P.274 ケニー.G

さよならには早過ぎる

P.10 E(エルトン).ジョン
P.11 Here There And Everywhere
P.12 ビートルズ E.クラプトン L.ロンシュタット
イーグルス Take It To The Limit
P.36 ラスト・ダンスは私に
P.42 C(キャロル).キング You've Got A Friend
P.107 Moon River
P.119 Fly Me To The Moon
P.121 Yesterday
P.123 イーグルス Tequilla Sunrise
P.124 Unchained Melody
P.136 L.ロンシュタット It's So Easy
P.169 イーグルス Desperado
P.280 イーグルス Love Will Keep Us Alive

これじゃ音楽の中の小説みたいやね

さすが舞台は湘南、米西海岸そしてハワイも
イーグルスがダントツの8曲もある

Desperadoと首位を分けたのがLove Will Keep Us Alive
(何の順位やねん)

Love Will Keep Us Alive


この曲は知らなかった
1994年の作品
Paul Carrackも歌ってる
エッ、Paul Carrackが作った?
それをイーグルスの Timothy Schmitが気に入ったらしい
あとからPaul Carrackもレコーディングしてる

Paul Carrack - Love Will Keep Us Alive


全然曲調が違うのね

気に入ってしまった
次の練習曲にしよう

Paul Carrack調ではとても歌えそうにないのでTimothy Schmitで〜


愛に生かされて  日本語歌詞:石五郎

ひとりきり
遠くまで来てしまった
消えそうな
太陽を見ていた
疲れ果て
何度も諦めたけど
いつも愛に生かされていた

大丈夫
その荷物を降ろしたら
見えるだろう
変わってゆく世界が

やっと見つけた
本当の自分を
いつも愛に生かされていた

忘れはしない
あなたとの約束
たとえどんなことがあっても

やっと見つけた
本当の自分を
いつも愛に生かされていた


忘れはしない
あなたとの約束
たとえどんなことがあっても

ひとりきり
遠くまで来てしまった
消えそうな
太陽を見ていた
疲れ果て
何度も諦めたけど
いつも愛に生かされていた
いつも愛に生かされていた
いつも愛に生かされていた

ishiNo130

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
曲のピックアップお疲れ様でした。
お陰様で楽しめました。
こんなに入ってるなんて、本当に音楽小説のようです。
喜多嶋さんってかなりの音楽ファンなんでしょうね。
ヤス
2017/03/04 08:58
フフフ…ばれちまったか
この活用法は、実際この音楽を聴きながらその場面を読むとどうなんだろうかと考えたのが始まりでした。ハマるものもあり結構楽しめました。初期の頃はこれをカセットにまとめ、車の中のBGMとして楽しんでいました。
ちなみに、彼の小説に出てくる音楽ソフトは全部あります! 気になるものがあれば、いつでもリクエストください。
でも、まとめたのをCDでくれというのは無しですよ。
そこまで暇じゃ〜無い!
H
2017/03/04 10:18
ヤスさん、こうやって並ぶと結構スゴイですね。
著者の音楽的嗜好が見えてくるといいましょうか、ウェストコーストがお好きなようで、小説のイメージにピッタリです。
音楽をやってた方かどうかよくわからないのですが、趣味は釣りだそうです。
石五郎
2017/03/04 14:55
Hさん、小説の中の音楽を聴きながら小説を読むわけですね〜まさに音楽の中の小説ですね。
凝ってますね〜まいりました。
この中で気になるのはエミル・ハリスとローラ・フィジーあたりですね。是非次回お願いします。
私もそれを聴きながら、と行きたいところですがこの本返却しちゃいますね。では次回お借りする本に出てくる私が好きそうなCDをという贅沢なリクエストをしちゃいます。


石五郎
2017/03/04 15:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

小説の中の音楽か音楽の中の小説か 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる