石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 気がついたら年が明けてました

<<   作成日時 : 2017/01/01 01:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

うかうかしておりました。うかうかしてたら今年も終わってしまいました。1年はホントに短いです。
実は12月3日の土曜日に恒例の文化交流会を行いました。ほんの1カ月前なのに、なんだか随分遠い昔のことのような気がします。

文化交流会はいつも食文化から始まります
まず大久手の「でこ」でタンメンを食べました
Hさんによれば、名古屋で一番のタンメンだそうです
店に入ったとき、後ろ手に戸をしめたら
思いのほか戸が重く締まりきりませんでした
するとすかさず親父にきちんと絞めろと言われました
こうゆう親父のラーメンは飛びきり美味いか最低かです
ボクは住吉町の福水園のタンメンにハマってたことがありますが
「でこ」のタンメン確かに美味い
また食べに行きたいです

それから覚王山のHさんちで文化交流しました
(交流と言ってもボクは受けるばかりの直流)
いつもは音楽もののビデオ鑑賞で始まるのですが今回は
なんとリリーフランキーがアイラ島を訪ねるお話し
いいですね、牡蠣にボウモアをたらして食べたい!

その後、平針でちゃこちゃんのライブを見ました
ちゃこちゃんによれば、ゆるいライブだそうです
2組目のバンドのリードギターの人が
3組目のバンドでアコギを弾いていたり
音楽好きの友達が集まって楽しんでるみたいな
肩のこらないアットホームなライブでした
こうゆうの好きですね
また見に行きたいです

夜は大須「角屋」の焼き鳥で飲みました
お前たちは完全に包囲されている
お母さんが泣いているぞ式のいわゆる拡声器で
カウンタ担当のお兄さんが注文を焼き担当に伝えるスタイルで
その拡声器は天井からぶら下がっていて
その位置が微妙にカウンター担当の動線を妨げない
あたりに店の伝統を感じました
とにかく安い
またのみに行きたいです

まだ飲み足りないので
赤門通「末広屋」にハシゴしようとしたら
店の前に人が待っていて
きいたら中でも待っている人がいるという
これは場所を変えた方がいいと
同じく赤門通「鯱市」のカレー味噌煮込みでしめました
しめたはずがその後プリンセス通のバーへ寄りました

バーに行けばバカの一つ覚えのように
アイラ島のシングルモルトウイスキーを飲むのです
前回は今池のバーでよせばいいのに年代物のカリラを注文して
味もよくわからず随分と反省しました
今回は最近出来たアイラ島 8番目の蒸留所キルホーマンがあるという
これならそんなに高くないはずと迷わず注文しました
ちなみにHさんはアイリッシュウイスキーのキルベガン
画像

で、このキルホーマン
ラフロイグほど個性を前面に出さず
奥ゆかしい大人の味みたいなところが
大いに気に入りました

という一日でした

さて、2016年は弾き語りを目標にしたのですが
あと2年は石の上にかじりついて
実はごろ寝して過ごすことになりそうです

じゃあ、2017年の目標はといえば
もうライブしかありません
弾き語りの目標がおさまるところにおさまってから
の方が良いのでしょうが
それはそれ
これはこれで
暴走しようかな

曲もう決めてしまいました

1.Misery ビートルズナンバーですがポール・キャラック風で
2.アイ 石の上にまだ1年だけどやってしまう
3.歌うたいのバラッド 本当のことは歌の中にある〜ってとこが歌いたくて
4.キャシーの歌 オハコといえばオハコなのだが何せまだ石の上
5.たしかなこと できれば誰かのリードボーカルでギターとハモに専念して
6.ひまわりの約束 できれば誰かのリードボーカルでギターに専念して
7.Feels Like Home できれば誰かとデュエットで

最後の3曲のできれば誰かのというのが
我ながら実にあざとい

あざといをweblio辞書で調べたら
 抜け目がなく貪欲である。あくらつだ。
とある
あくらつをweblio辞書で調べたら
 非常にたちが悪いさま。
とある

実に的確な表現であった

キャシーの歌は
ポール・サイモン・ソングブックバージョンにしようか
1972年ライブバージョンにしようか
それともエヴァ・キャシディー・バージョンをキーを下げて歌おうか
どうでもイイことを迷っています

Eva Cassidy - Kathy's Song
https://youtu.be/9ofYzG66mbE

などと書いているうちに年が明けてしまいました
明けましておめでとうございます


遠く離れた恋人たちの歌  作詞:石五郎

遠く離れているのに
何故かあなたのことばかり
雲がちぎれるように
風がささやくように

薄羽蜻蛉を追いかけ
雨上がりのアメンボウ
アスファルトを逃げ水と踊る
いつのまにかレインボウ

魔法のみたいに叶うなら
まぼろしみたいに消えないで
幼い夢のつづき
今もあなたのことが好き

横暴な時間が流れる
どうして止められないのかな
もしもそばにいたなら
抱きしめたくなるからなのかな

気づかないふりしていたけど
本当は驚いてしまった
嗚呼あれが愛なら
きっとこれは恋なんだ

あれから雨が降っている
数えきれない涙だね
明日天気になあれ
そしてあなたに幸せあれ

ishiNo123

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます。
楽しそうな年末の締めでしたね。
キャシーの歌、いいですね〜。
白状しますと、私は未だにちゃんとスリーフィンガーが出来ません。
今年はそこら辺を何とかしたいです。
お互いに良い年になりますように!
宜しくお願い致します。
ヤス
2017/01/02 09:00
ヤスさん、おめでとうございます。
楽しいことだけ覚えているという能天気だからでしょうか楽しい一年でした。
高校時代にフォークソングをやりたくてスリーフィンガーの教本で必死におぼえました。
今年もよろしくお願いいたします。



石五郎
2017/01/02 10:45
実にあざとい・・・
ロコ先生のボーカルレッスンの生徒の皆様!注意して下さい! 石五郎さんが「今年の石五郎ブログ見た〜〜」と言ってきたら「見てませ〜ん」と答えましょう。
そして年末休んだ分練習は完璧ですよねと、プレッシャーをかけましょう。

スリーフィンガーの思い出
「あの素晴らしい愛をもう一度」は16小節ぐらいはできました。その後何でもできる気になり・・・
今は何もできません。

今年もよろしくお願いいたします。
H
2017/01/02 19:23
Hさん、暖かいフォローありがとうございます。嬉しくて涙が止まりません。悲しくてやりきれないを歌いたくなります。アッこの曲はスリーフィンガーではなかったですね。

16小節できれば何でもできる気になりますね。私もカンペを作ったら覚えた気になります。

今年は是非スリーフィンガーを思い出してあの素晴らしい愛をもう一度やりましょう。よろしくお願いいたします。
石五郎
2017/01/03 01:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

気がついたら年が明けてました 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる