石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮川彬良とダイナマイトしゃかりきサ〜カス

<<   作成日時 : 2015/09/22 09:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

「目はおこってる」「二度寝のサンバ」「ただいま考え中」とっても面白い歌でした。ピアノは宮川彬良、歌はダイナマイトしゃかりきサ〜カス、時は2015年9月20日19時、場所は千種文化小劇場。こじんまりとしたステージの真正面2列目、かぶりつきといってもイイくらい間近で見ました。

オープニングはアカペラでAmazing Grace
リードのゆうきさん抜けの良い高声が気持ちいい
ハモるたろうさん(女性です)
KWANIさんは重低音でペースライン
3人でこの迫力

宮川彬良が登場しピアノへ
客席から一段と大きな拍手

宮川彬良という作曲家をご存じですか
ボクはご存じでありませんでした
NHKのEテレの「スイッチインタビュー」という番組で
吉田鋼太郎と対談したのを見てはじめて知りました
Eテレで「クインテット」という番組を8年やって
その間に800曲も書いたそうです
「目はおこってる」
「二度寝のサンバ」
「ただいま考え中」
どれもクインテットで作った曲らしい

DSC(ダイナマイトしゃかりきサ〜カス )のメンバーは
宮川彬良をアキラさんと呼んでました

アキラさんとDSCのたろうさん(女性です)が
ボケとツッコミの漫才みたいなトークを繰り広げ
時々KWANIさんがオオボケを決めるみたいな
実はKWANIさんroko先生の教え子だったのであります
いえ、ボケじゃなくてボーカルの

そんな楽しいステージでした


アキラさんはひょうきんなキャラクターでボケがよく似合う
ボケながら安保法案への怒りをサラッと言いました
芸術家がステージで政治に言及せざるを得ない
そうゆう時代になってしまったのですね
ここは拍手で応えるところとボクは拍手をしました
客席の拍手は割れんばかりのというのではなく
すこし遠慮がちな感じでした


「目はおこってる」の歌詞には
目から始まり体のいろんなところがでてきます

口がすべって
鼻でわらって
耳にふたすりゃ
顔から火がでて
おへそが茶をわかす
ひざがわらって
腰がくだけて
ホッペタおちれば
肩で風きり胸はおどるし
背中はなきだし
おへそが茶をわかす

こんな歌詞がとても素直でシンプルなメロディにのってます
カノンを下敷きに複雑な味付けしたJポップとは一味違うといいましょうか
実に可愛くて
可笑しくて
軽くて
素直で
新鮮です

しばし宮川ワールドにどっぷりと浸かって
手垢や角質をごしごし
体内の老廃物を排泄したみたいに爽快でした

DSCは無駄を極限までそぎ落としたシンプルなサウンドがイイ!
ステージでは
これしかないっつうくらい
3人の役割が見事にハマってるのが
よくわかります

ゆうきさんのダイナミックな声は時に天を突き抜けるほど
KWANIさんの太い低音はベースとパーカッションと化す
たろうさん(女性です)はサウンドに一体感をもたらす
歌にもしゃべくりにもぬくもりを感じる

たろうさんは振付けに手話を取り入れてたのでしょうか
歌だけじゃなく動きからも受けるものがありました

地元の人たちとの合唱があったのですが
はじめて聴く人でも一緒に歌える構成になっていて
音楽を楽しんでもらうためには何でもするみたいな
(ビートルズもそうだったように)
ああコレいいなあと思いました

ライブが終わり最新版のCDを買って
サイン会の列に並びました
CDにはサーカスのテントが描かれていて
ジャケットの絵と一体になっていましたが
CDの角度がずれていたので
指で回そうとしましたがうまく回転しない
そうこうするうちにボクの番になってしまいました
たろうさん(女性です←くどい)は一瞬で
CDを回転させて正しい角度にしてから
サインをしてくれました

画像


このCDの中では、この日ステージでも歌ってくれた
「あれはただの麦畑」いちばん好きです
シンプルでDSCのよさが生きているように思いました


宮川彬良 公式ウェブサイト
http://akira-miyagawa.com/

ダイナマイトしゃかりきサ〜カスOfficialWebsite
http://shakariki.info/



ボクの頭の中にいる人たち 作:石五郎

ボクの頭の中にいる小人たち
モヤとヤモとモヤモとヤモヤの四人組
モヤやヤモやヤモヤがどんちゃん騒いでも
モヤモはひとりモヤモヤしている
もちろんモヤもヤモもヤモヤも誰も
モヤモのことなんか気にしない

ボクの頭の中にいる大人たち
ガミとミガとガミガとミガミの四人組
ガミが怒るとミガミが反撃ミガが尻馬
ガミガがガミガミミガがガミガミ
ガミがガミガミミガがガミガミ
何を怒ってるんだか全然わからない

ボクの頭の中にいる弱虫たち
クヨにヨクにクヨクにヨクヨの四人組
クヨは気にするヨクヨはなやむ
ヨクはよく泣くクヨク心配性
クヨヨククヨクヨクヨみんなくよくよ
止まらない止められないどうしよう

ishiNo73



■編集後記
(なんやそれ)

この日は朝からmarchanのアッシーで買い物してまして
日曜日なのでTVのスタイルプラスをダラ〜っと見終えて
なんとなくiPhoneを見たら
roko先生からメールが入ってました
あれっ受信したの朝の9時前やん
気がつかんかった
あっマナーモードになっとった
なんやろ
深夜ボーカルレッスンの連絡事項かな〜
丁度便意をもよおしていたので
トイレで座りながらメールを開きました

「今日のしゃかりきライブの切符は受付で名前を云ってください」
しまった、コロっと忘れとった!
えっ〜っと何時からやったかな

あわててiPhoneの受信トレイを探したら
ライブのお知らせというメールが目に飛び込んできた
14時からとある
ワオ〜、あと15分で開演やないか
あかんすぐに車で行こ
遅刻するけど半分くらいは見られるだろ
クッソーこんな時に限って糞が止まらん
(下品な表現ですが実話なのでお許しください)
尻を拭く時間も惜しんで慌てて飛び出ました

こんなに焦ったのは
旅行会社時代に添乗で上海に行ったとき
朝寝坊してバスの出発時刻にガイドに電話で起こされて
いかにもホテルのチェックアウトでトラブって遅くなった風を
装ってバスに飛び乗った時以来です

車を頑張って飛ばしても30分はかかる
しかしホントに14時開始かなあ
ちょっと変な時間だなあ
と、運転しながらメールをもう一度読もうとする
これがなかなか難しい、つか危ない
危ないけどなんとか読む
あれっ8月2日とある
これ別のライブのことやん

運転しながら別のメールを探す
これがなかなか難しい、つか危ない
どうにも無理なので
車を止めてじっくり探す
メールが見つからない
そ〜か、このときは確か携帯メールじゃなくって
パソコンで受信してたんだ

そこは賢い石五郎
(どう見ても賢い行動しとらん)
千種文化小劇場のスケジュールを検索
あった、13時30分と19時と開演時刻が2つ書いてあった
ん〜13時30分なんて記憶がないから19時だと思う

ということで一旦家に帰りました
パソコンでメールを探したら
18時30分開場19時開演とありました

ここでおもむろにroko先生に
返信が遅くなったお詫びのメールを送る
このドタバタについてはもちろん
しゃかりきライブを忘れていたことなど
これっぽっちもふれないで・・・

しかしよく考えればそれって不自然だなあ

しゃかりきライブの会場でroko先生に
ライブのことを忘れていたことは白状しました


しかしよく考えればこれも不自然だなあ
朝9時のメールを14時半に返信するということ自体
その裏に何か滑稽なドラマがあったことを
roko先生が気がつかないはずない
訊かれて答えるのと
自分から白状するのと
どっちが潔いか
どっちが恥の上塗りをせずにいられるか

というワケで
このしょうもなくもクソ長い編集後記を書くことにしました
コソっとこんなところに書くこと自体
姑息ではありますが・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
楽しそうなコンサートで・・・
行きたかったな〜
その頃私は先役の人々と飲んでいました。
(購入のCD次回貸して下さい)

宮川泰さんの息子さんですよね
恋のバカンス、宇宙戦艦ヤマト
何と言っても好きだったのが
シャボン玉ホリデーのテーマ曲
シャボン玉ルルルルン♪〜です
息子さんもいつか紅白歌合戦の最後の
蛍の光の指揮するのかな〜?

安保法案忘れてはいけません!
今後の活動で一番大事なのは
賛成した議員を落選させる事です
これが一番です!




2015/09/23 09:43
Hさん、楽しかったですよ〜
安保法案への怒りを忘れるくらい。
(忘れたらアカンがな)

アキラさんが売れてきたころ、家に仕事の電話がかって泰さんが電話に出たら「アキラさんのお父さんですか」と言われて泰さん怒り狂ったというトークが笑えました。

恋のバカンスやりました
シャボン玉ホリデーのテーマやりました
名古屋が生んだ偉大なデュオ
ザ・ピーナッツの曲いろいろやりました
千種文化小劇場くらいの小さい箱でやるのがもったいないくらいですが、こんなに近くで見られるのもイイなあと思いました。

次回CD持参します
いつも文化交流会というよりは文化直流会なので、たまにはこちらからの流れがあると嬉しいです。
石五郎
2015/09/23 10:36
クインテット。
子供といつも見ていました!
「音楽は簡単」というメッセージがはっきりしていましたね。

「ボクの頭の中にいる人たち」
僕の発想では、1万年くらいかかっても出てこないいい歌詞です!
傑作の予感!!!
カントリーのスリーコードの定番メロディと、レゲエ定番のコードで「One Love」がイメージされました。

しかし、歌詞は暗記できないでしょう(笑)
唄バカきよかん
2015/09/28 23:44
きよかんさん、確かに「音楽は簡単」と思わせてくれました。いかしたメロディもカッコいいテクニックもいらない、音楽を楽しめばイイって感じですね。

きよかんさんのコメントがなかったら生まれなかった歌詞です〜
早口言葉みたいに忙しいイメージだったんですが、One Loveってゆったりした感じですね。その方がいいかもしれないですね。



石五郎
2015/09/29 12:20
実は、言葉遊びの歌はあまり好きじゃないんです。

例えば、井上陽水などによくある歌詞。

でも石さんのようにここまで遊ぶと心地よくなる。
やはりカントリー or レゲエ。

オリジナル曲のバンドですが、バンマスから「次レゲエ書いてね」と軽く求められているのです。
「そのうち…」とごまかしていましたが、3日にバンドのライヴがあり、今度は強く云われそうなので、この歌詞をレゲエに出来ないかと来週あたりから作業してみます。

完成するかは???ですが…
お許しください(*^_^*)
唄バカきよかん
2015/09/29 20:32
きよかんさん、光栄です!
どんな曲になるのでしょうか〜
想像もつかないですね
楽しみです。

とても面白い試みだと思います。
完成しなくてもいいですから
頑張ってください〜
石五郎
2015/09/30 06:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

宮川彬良とダイナマイトしゃかりきサ〜カス 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる