石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌うたい達のバラッド

<<   作成日時 : 2014/05/04 18:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

4月26日マリちゃんたちのボーカルレッスン発表会。2匹のおっさんは朝ビールで気勢を上げて乗り込みました。私、いつもは審査員になったつもりでプログラムに感想を書き止めるなどという畏れ多い事をやってたのですが、今回は早々に止めました。ひとえに朝ビールのおかげでしょうか。そして止めてよかったと思いました。

お目当てはマリちゃんとトモちゃんの歌です

画像
【マリちゃんトモちゃんデュエット中】


マリちゃんは「トモシビ」(巽明子)
ご本人によればリハーサルよりもテンポが遅くて焦って
上手くいかなかった箇所がいくつかあったようですが
ボクには全然ワカリマセンでした

艶のある声でしっとりと聴かせてくれて
とても良いパフォーマンスでした

歌う方は自分のやりたいこと聴かせたいところが
どうだったかで自己評価するのでしょうけれど
聴く方としては素直に感じて楽しんでるだけなんですネ


トモちゃんはコブクロの「流星」
高音のコブと低音のクロ
二人とも音域が広いときている
それをひとりでカバーするわけです
音域の限界に挑んで歌い切りました
実にスリリングでした



実はもうひとつ楽しみがありました
マルちゃんです

今度は何を仕掛けてくるのかな

という楽しみなんですね
マルちゃんの場合

デュエットはウェディング・ベル(Sugar)
「くたばっちまえ〜アーメン」で拳銃を撃つとこ
楽しませてくれました

画像
【くたばっちまえ〜アーメン中】


ソロは中島みゆきの「誕生」
間奏で詩を朗読するんですが
これが谷川俊太郎の詩

画像
【マルちゃん朗読中】


 生きているということ
 いま生きているということ
 それはのどがかわくということ
 木漏れ日がまぶしいということ
 ふっと或るメロディを思い出すということ
 くしゃみをすること

 あなたと手をつなぐこと

 生きているということ
 いま生きているということ
 泣けるということ
 笑えるということ
 怒れるということ
 自由ということ

 人は愛するということ

 あなたの手のぬくみ
 いのちということ

谷川俊太郎の「生きる」は
もっと長いのですが
間奏の長さに合わせて抜粋してるんですネ
これが曲のイメージにもピッタリ

いやはや
秋元康も真っ青な企画力です


さて審査員ゴッコを止めて
みなさんの歌を楽しんでたら
気がついたことがありました


先生と生徒
似てるんですネ
どこが似てるのかヨクワカリマセンが
強いて言うなら「風合い」あるいは「匂い」でしょうか

一緒に居るだけで喋り方まで似るというのが人の常ですから
それは当然っちゃあ当然です

似てるって気がついたら違いが見えてきました

先生の声には
常に意図が感じられるっつうか
ささやくような時でも力を抜いてないし
シャウトする時でも力を入れていない
その加減がいい加減じゃないっつうか

上手く言えないですね

車のレースを思い出しました
一般走行との大きな違いは
エンジンのパワーを常にタイヤに伝え続けています

コーナーリングで
減速する時は適切なギアでエンジンブレーキ
加速する時は適切なギアでアクセル全開
こんな場面でニュートラル状態になると
タイヤのグリップを失ない
スピンにつながるわけです

いわばレーシング・ドライバー
ボクは普通免許

はい、ボクの場合
リズムを見失うことがよくあります
あれってギアがニュートラルになってるのかも
内のリズムと外のリズムがつながってない

音程がわからなくなるというのも
なんだかそれに似てるような気がします

声量もそうかもしれない
上手い人は大体声が大きい
大きな声はパワーを無駄なく伝えるってことでしょう

身体の動きもそうだ
身体を使ってパワーを伝えるのだから

気持ちだってギアがニュートラルじゃ伝わらない

よく「ギアが入る」って言いますよね
ニュートラルで宙ぶらりんな状態から
何かに向かって心身が対応し始める感じ


とまあ、鬼の首でもとったような気分でした

いつも言われてることを
ようやく納得できたってダケなんですケド
(ダカラといって出来るワケじゃないし)


この記事は歌うたい達のバラっドでありますが
斉藤和義のほぼ同名の曲とは何の関係もありません
(タイトルをパクっただけやん)


■お詫び

 ピントと露出の失敗が目立たぬよう写真を小さくしてあります
 ひとえにiPhoneのせいです
 (使いこなせてない自分のせい)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
先生に似てくる・・・
誰かさんはロコ先生に似てきた?
ん〜〜〜
ノー・コメント!
H
2014/05/04 23:37
Hさん、誰かさんは修行が足りないので…
そのうち似てくるはず〜〜〜
ン〜苦しいコメント。
石五郎
2014/05/04 23:48
いつもながら石五郎さんの詳細な分析と洞察は凄いな〜と思っています。
私なんかボケ〜ッと聴いているだけだもんな〜。
少しは見習はせて頂きます。
ヤス
2014/05/05 08:31
ヤスさん、私こそボケ〜ッと聴いているだけで〜
言い訳と能書きは得意なんです。
ヤスさんのゴッドハンドは見習えませんが
爪の垢を煎じて頂ければありがたく頂戴します。
石五郎
2014/05/05 11:26
似てますかね〜♪
毎度、上手くブログにまとめて頂き
有難うございます!笑

いつか自分が思い描いた様に歌いたいものです♪

石五郎さん・Hさん
いつも有難うございまーす!!





マリちゃんですw
2014/05/07 21:44
マリさま、師弟相似説は僕が言ってるだけかもしれませんw
ボーカル自動車レース説は自分じゃ気に入ってます。
いろんな方の歌が聴けて勉強になります。
何より楽しいです。

次回も期待してま〜す
石五郎
2014/05/07 23:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

歌うたい達のバラッド 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる