石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 浅田流勝負の極意をパクってみた(その2:最大限の力)

<<   作成日時 : 2011/01/20 12:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日、早起きして浅田次郎著「勝負の極意」(幻冬舎アウトロー文庫)を読みました。この本、第一部は「私はこうして作家になった」、第二部は「私は競馬で飯を食ってきた」という内容で、いわゆるノウハウ本です。これが実に面白かった。面白いだけじゃなくタメになった。おっとタメになるかどうかはまだワカラナイ。
(昨日と同じやないか)

P.42 三つの自戒にこう書いてありました

うそをつかない
見栄を張らない
愚痴を言わない


これ最大限の力を発揮する方法だそうです

ウソ、ミエ、グチ
これらはムダなエネルギー・時間・金を消費する

著者は会社経営しながら作家になったので説得力あります



ボクの場合

うそがつけない
見栄を張る効果がない
愚痴を言うほど気張ってない

浅田流「三つの自戒」を実践してるようなもんです

おかしい!

いつも最大限の力を発揮しているハズなのに

♪ゼンゼン上手くならない♪


ということは


@最大限の力を発揮する方法が違うのか
A力がないのか
Bそもそも力を出そうというのが間違いなのか

A又はBの可能性は高いのですが
そうなるとここで終わってしまうので

@ということにして
最大限の力を発揮する方法を
あらためて考えてみたいと思います
(今日はオチがないのね)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は実力を出すと、ろくな結果になりません。
どうしたら良いんでしょうか?
ヤス
2011/01/20 16:24
ヤスさん、浅田流ならそれを続けるってこと
なんでしょうかねえ〜


石五郎
2011/01/20 22:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

浅田流勝負の極意をパクってみた(その2:最大限の力)  石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる