石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS スリルに満ちたボーカルとギタープレイ

<<   作成日時 : 2010/07/29 22:52   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

onoyokoさんのTwitterで紹介されとったのでクリックしてみたらマジ釘付けになってまった。
(やや誇張ぎみの名古屋弁)

スキがないっ
研ぎ澄まされている
シンプルなのにアツい

Madison Violet "The Ransom"



そこに世界があって
そこに入ってます
そこにシビレました


スリリングです


Madison Violet "Crying"



イイ


ちょっと言葉がでません

ジックリ味わうだけで〜もう…


Madison Violet, Lauralee

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
イヤ〜、いいですね〜、この御二人。
私は偏屈な音楽ファンなので、最近の日本やアメリカのものは、あまり食指が動かなかったのですが、これはいい。
カナダ要注意ですね。
そういえば私のフィバリットの「TheBand」も、大半がカナダ出身者でした。
ありがとうございます。
ヤス
2010/07/30 09:25
ヤスさんなら気に入っていただけると思ってました。
ボクも偏屈ですから…
作曲してるリードボーカルの女性の声が渋いですね〜ボクは左の女性の歌・表情・演奏がそれを活かしてると思いました。

「The Band」Last Waltzが懐かしいです〜♪



石五郎
2010/07/30 12:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

スリルに満ちたボーカルとギタープレイ 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる