石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 名古屋の桜はもう満開だわさ

<<   作成日時 : 2017/04/07 12:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

桜が咲くと、嗚呼こんなに桜の木があったんだ〜と感心します。もしも桜の花が真っ赤だったら、それはそれで鮮やかでよいかもしれませんが日本の春も趣が変わったでしょうね。

人間が作った街ですから
桜も街にあわせているようです
広い公園や堤防の並木
建物の脇や狭い路地にも
桜は咲いています

画像
【せめて歩道で生きてゆく】


画像
【高速道路を突き破ってみたい】


画像
【邪魔にならんように刈り込まれてしもうた】


桜は決してしゃべりませんが
花を咲かせる時だけは
語りかけてくるような気がします
人間におかませしとったら
ちょっと窮屈になってまった


鴨川食堂おまかせ
食を探してほしいと訪ねてきた人に
おまかせでよかったらと
料理を出します
毎回同じパターンです


鴨川食堂おまかせ (小学館文庫)
小学館
2017-01-06
柏井 壽

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 鴨川食堂おまかせ (小学館文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


おまかせはどれもまことに美味しそう
食探しはどれもまことに味わい深い
なかでもイチバンじゅわ〜っときたのが
4年待ってほしいプロポーズのおにぎり
4年待ってもう一度そのおにぎりを

(おっとまたウルウルしてきてしまった)

「こいし、約束いうもんは口でするもんやない、心でするもんや。
心で約束したことは、そう簡単に破れるもんやない。
栞さんは心の約束を守りとおさはった。
立派なことや」
第二話 おにぎり


離婚して家を出る
最後にわが子と食べに行ったマカロニグラタン
偶然入ったカフェ「タペストリー」のマスタはもしやわが子
そっと置いたメッセージは
五行詩でした

いとしき人よ
真白き
真綿のような
真心を
いついつまでも
(第六話 マカロニグラタン)

あの頃よく聴いた
キャロル・キングのタペストリー
あの子も覚えているかしら
BGMにあの歌が
僕にも聴こえてきたような

(俳句の次は五行詩か)

Carole King - It's Too Late




ishiNo135

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
桜の皆様も何かと大変ですね。
石五郎さんに代弁してもらって喜んでいる事と思います。

タペストリーは名盤ですよね。
当時五輪真弓さん等、多くのフォロワーがいましたね。
また聞いてみたくなりました。
ヤス
2017/04/11 07:47
キャロル・キング 何ともいい歌ばかり作ってますね
この間鑑賞した2014年グラミーの「ミュージックケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤー」受賞のトリビュートコンサートの感動がよみがえってきます。
レディ・ガガの「君の友達」
アリシア・キーズの「ナチュラル・ウーマン」
両者とも歌いあげてましたが、キャロルの曲は歌いあげてよし、淡々とサラッ〜と歌って良しですね〜
名曲ってこういう事?
今夜はじっくり「タペストリー」を
聴きながら五行詩を考えてみるか・・・


2017/04/11 09:41
ヤスさん、桜さんもつらいよですネ。
今日の雨で名古屋の桜は終わりですね。
また来年もたのむで〜
と、ヤスさんの気持ちを代弁させていただきました。

タペストリーのジャケットにお嬢が…
なわけないですね。
石五郎
2017/04/11 12:38
Hさん、これはもうタペストリーを買えということですね。私は君の友達とIt's Too Lateはよく聴いたんですが、それ以外の曲が思いだせないので、なおのこと早速アマゾンします。

五行に分ける
というルールだけなら
いつでも
受けて立ちます
こんなふうに
石五郎
2017/04/11 12:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

名古屋の桜はもう満開だわさ 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる