石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS ボーカリストはアスリート

<<   作成日時 : 2016/10/26 12:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

先週の深夜ボーカルレッスンはいつにもまして凄かった。課題曲Whitney Houstonの- I Have Nothing。

もちろん私のことじゃありません
私はそのレッスンを驚愕の思いで眺めておりました
いや見守っていたというべきかな
いやいやドラマを楽しんでいたのかもしれません

Whitney Houston - I Have Nothing (Lyrics)


Aメロはやさしくはじまります
Bメロで徐々に盛り上がりサビへ

don't make me close

ここでロコ先生はもっと低い音も混ぜろとおっしゃる
高い音だけれど細くなってはいけない

何度も練習
一音づつきって練習
できない時はできるだけ短かく練習
できるまで練習
できると自分のことのように喜ぶロコ先生

5分近いこの曲は
厳しいパートが延々と続く
一曲通して歌うと
途中でパワーが落ちてゆくのがわかる

陸上の400m走みたい
(走ったことないけど)

息が残っている
出しきれ
いっぱいいっぱいになって
もう体のどこにもない息を絞り切ったときに
渇望していた息がようやく吸える

この歌はそうゆう歌


なんとまあ凄いじゃありませんか

なのにこの曲
3回目のdon't make me closeで転調
ここからもう一段上がるのです
なんとまあオソロシや

stay in my armsでは
声を鼻に
そうすると楽に出る
一曲の中で力を抜くところは必要
練習
うまくできない
繰り返し練習

毎回、練習をICレコーダで録音しております
自分のレッスンは聴くのがつらいのですが
人のレッスンは楽しくて勉強になる
このレッスンは聴きごたえアリマスル

何度も録音を聴いて
ひとごとなのに
自分のことのように
楽しんでオリマスル

わたくしごとですが
このところEva Cassidy熱が再燃しております

Eva Cassidy - I Know You By Heart


ささやくような歌声ですが
アスリートでないとこの声はでないのではないかと

画像
【ぼくもアスリートだっぺ】



あなたのこと 日本語歌詞;石五郎

めぐりあった
冬の夜
あなたを照らすオレンジと金
浮かぶ笑顔
闇をこえて
心に刻むメモリー
あなたのこと

ふたりだけの
春朝まだき
一緒に歩いたどこまでも
子供みたいに
笑ったね
生きる喜びを知った
あなたのこと

あああまだ聞こえる
風のささやき
あれは夏の日々

枯葉舞う
別れの秋
一人踏みしめるオレンジと金
あの笑顔
あの笑い声
いつまでも離れない
あなたのこと
あなたのこと

ishiNo118

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に実力のある人の歌は、苦しさを感じさせないで聞けますが、そう簡単にはその域には行けないんですね。
ホイットニーさん、エバさん、襟を正して聞かせてもらいます。
ヤス
2016/10/27 08:17
400m走ったことあります!
高校生の時、体育の授業で
二人で走るタイムトライアルでした
同走が陸上部のエースで、なんとか離されないようについていこうと必死でした。300m辺りまでほぼ互角。最終コーナーを回る頃には見ていた女子からもどよめきが・・・私もこれはいけると思った瞬間! 最後の直線で失速・・・ゴールの時には10〜15mの差がありました。
でもクラスで4位のタイムでした
エヘン!(自慢です)

ま〜ホイットニーの曲にたとえるなら
サビの声を張るところまでは絶好調!
でも、その後息切れ
結局歌を台無しにしてしまうという
まるで自分の人生の縮図のような・・・

まー楽しんでますけどね。

2016/10/27 09:52
ヤスさん、私はその域にはとても行けませんが、セオリー無視で滅茶苦茶にやるのはとても好きです。
ホイットニーさん、エバさんの爪の垢は手に入らないんですね〜
石五郎
2016/10/27 12:18
Hさん、400m走ったことあるんですか〜凄いです、尊敬します。若いころはモテたんでしょうね〜
(もちろん今もですよね)
ボクは200m走ったことあるんですが〜途中でモモの裏側がキューンとなって死にそうでした。400mなんて想像もできないです。

失速してもクラス4位で人生を楽しんでいるHさんの爪の垢の代わりといっては何ですが、いつも本とCDを楽しんでおります。これも私の人生の縮図のような…
石五郎
2016/10/27 12:29
Whitney HoustonのI Will Always Love You しか知りませんでした。
凄い曲ですね!
聴いていてこちらの心拍数が上がってしまいました。
400mは走った事がありませんが、公開ワンゲリングで尾瀬の燧岳を大勢で登った時を思い出しました。
最初は樹林帯、森林限界、笹原、ガレ場そして頂上と。
一列になって狭い登山道を登るので勝手に休めない状況でした。
それにしても凄い曲ですね。
それをマスター?マスター中?の石五郎さんに感服いたしましたm(__)m

ぼんちゃんも時々一人運動会していますか?
我が家でもおばちゃん猫達が時々やっています。
何故か行きと帰りで先頭が変わります。
どこでチェンジするのか謎です。
kei
2016/11/30 17:24
keiさん、映画ボディーガードですね。ケビン・コスナー格好よかったですね。
燧岳の公開ワンゲリングの勝手に休めない状態の方がしんどいでしょうねえ〜私には想像もできませんが。
ところで私はI Have Nothingのレッスンを見ていただけで、何もしていないです。何もしていないのにエラそうな事を書いてしまいました。

ぼんの一人運動会は突然はじまります。いきなり階段を駆け上ったかと思うと、転げるように下りてきてリビングを縦断し、勢い余って窓ガラスに体当たりして止まります。まあ見る分には面白いですが…
おばちゃん猫達の運動会となると壮観でしょうねえ〜
石五郎
2016/11/30 23:13
早とちり、斜め読みでスミマセンでしたm(__)m
でも石五郎さんの真に迫った語りは素晴らしいです。
臨場感が半端でないです!

おばちゃん達は5.5Kgと4.7s。
それが木造住宅の1階から2階、屋根裏部屋、キャットタワーを疾走します!
ドドドドー、ドタン、バタン、ドドドドー!
そして突然の静寂。
行ってみると熟睡しています。
お歳なので疲れるのが早いのです。

kei
2016/12/03 17:49
keiさん、おばちゃん猫たちの運動会、臨場感が半端ないです。
ハッキリクッキリ目に浮かびます。

5.5kgと4.7kgは相当すごいですね。ぼんはしばらく4kgだったのが先週の病院の検査で4.25kgになっていたのでダイエットを考えていたのですが、ちょっと安心しました。
ぼんも目を離すとすぐ熟睡しています。
まだ若いのに寝てばかり
ネコは寝る子なんですね。
石五郎
2016/12/04 01:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

ボーカリストはアスリート 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる