石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 果てしなく遠き弾き語りへの道

<<   作成日時 : 2016/03/27 10:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

前回はインフルエンザで休んだので1カ月ぶりの深夜ボーカルレッスンなのでした。僕の今年のテーマは「弾き語り」なのでした。そして只今「アイ(弾き語りVersion)」を練習中なのでした。

この1カ月間ほぼ毎日練習したハズなので少しはうまくなったハズ
(1日30分だけどね)
うまくいけば今回で卒業できるかも〜などと楽観しておりました
(楽観的なのは生まれつき)

根拠のない自信が体中にみなぎっておりました
まあそれ自体は悪い事ではないと思うのですが
まあそれを人は能天気と呼ぶのでしょう

前回と同様まず「弾き」をレッスン
前回と同様他の人が歌う伴奏

ウラ拍をきちんと意識していないから相変わらず走ってはいるけど
少しよくなったとロコ先生

ボーカリストをサポートするのが伴奏なので
自分の演奏よりもボーカルをよく聴くのが大切
僕は聴くというより見ておりました
rit.の時などは見なけりゃできないこともあるけど
僕の場合は最初から最後までずぅっと
誤解を招くほどボーカリストをガン見していたようです
やはり見るより聴く方がよろしいようで・・・

自分が歌う番になりました
相変わらず昭和のリズム
昭和のリズムとは
よく言えば8ビート
悪く言えばウラ拍をすっ飛ばして走る
ですが
今回はそれに加えて全然リズムが違うとのご指摘

ロコ先生が何度も模範指導するも
違いがヨクワカリマセンでした
あとで録音を聴いてようやく納得しました

さて
はじめて「弾き語り」を試してみよう
ってことになりまして

この1カ月間ほぼ毎日練習したので少しはうまくなったはず
(1日30分だけどね)
この期に及んで〜まだ楽観しておりました
(楽観的なのは生まれつき)

はて
1コーラスも行けずにストップ!がかかりました

 同じ人の演奏とは思えない
 テンポぐちゃぐちゃ
 歌の音程も悪い

ロコ先生が厳しく指導するも
違いがヨクワカリマセンでした
あとで録音を聴いてようやく納得しました

修行が足りん!

ただの一秒が永遠より長くなる〜♪
アイの弾き語りレッスンが永遠に続きそう

実は次の曲までもう決めてしまったのです
これでは当分次の曲に行けそうもない

と、落ち込んでいるワケではなく
ここでアイを鍛えなければ
同じことの繰り返しになる

と武者ぶるいしているのであります
(ビビってるとも云う)

そんな状況ですが
一応次の弾き語り曲を宣言しておきたい
今年は弾き語り宣言をしちゃったから
弾き語り曲を宣言してもおかしくない
(なんじゃそれ)

Don't Let Me Down
曲はビートルズですがハワイアンです
Wade Cambernという人が歌ってます
YouTubeを検索したのですが見つかりませんでした

レット・イット・ビー・ハワイアン・スタイル
Sony Music Direct
2007-06-20
オムニバス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by レット・イット・ビー・ハワイアン・スタイル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


このCDに収録されています
どうしても聴きたい人はアマゾンして下さい
僕はHさんに借りました
(お気に入りのフレーズだが…ウケてないカモ)

そもそもWade Cambernという人の動画もない

これ素人ムービー…こんな人だったのね
Love & Honesty by Wade Cambern, the song's writer, with Lisa Campos @ Hyatt Waikiki 2:1:13


こんなふうに弾き語りしたいのです


ひょっとして恋 作詞:石五郎

カカトのない靴を履いて
通り過ぎて行く

挨拶をするだけで
何も知らないのに

どうしたって
何をしたって
どうしても
考えてしまう

初めてというわけじゃない
けど永遠に続きそう

きっと何かの祟り
ひょっとして恋

どうしたって
何をしたって
どうしても
考えてしまう

雨に濡れた街
鮮やかなイルミネーション
いつまでもここに
いればいいのに

どうしたって ドキドキ
何をしたって
どうしても ワクワク
どうしようもない

どうしたって ドキドキ
何をしたって
どうしても ワクワク
どうしようもない

カカトのない靴を履いて
通り過ぎて行く

ishiNo97

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
指先を動かす事は老化防止になるという
それで、久しぶりにギターを取り出してみた
チューニングするだけで指が痛い
痛いのを我慢してコードを押さえてみる
簡単だったAm C G Dmも四苦八苦
Fにいたっては、音が濁る…
30分でやめました
(いや30分が限界でした)
83歳の渡辺貞夫は今でも時間があれば練習しているとのこと(何時間も!)
見習わなければ・・・
H
2016/03/28 10:16
Hさん、久しぶりのギターは指が痛いですからね〜タコができるまでの辛抱です、頑張って下さい!
若い頃は指から血を流すくらい練習すれば上手くなると信じてましたが血が流れただけで上手くなりませんでした。いとしのレイラのジャケット写真みたいにメープルネックが真っ黒になるまで弾き込んだらカッコイイと思っておりました。長い歳月をかけて真っ黒にはなりましたが腕の方がついて行きません。タコが消えない程度にボチボチやってきたからだと思います。ボクもナベサダを見習わなければ…
石五郎
2016/03/28 12:22
ギターが上達するには、1年くらい山に篭って、野山を駆け回り崖をのぼり、滝に打たれて、指立て伏せを毎日千回しなければいけないと思っていましたが、違うのでしょうか?
ヤス
2016/03/29 08:59
ヤスさん、ギターだけじゃなくいろんなものが上達しそうですね〜
八竜山に住んで、時々小幡緑地をジョギングをして、シャワーに打たれて汗を流し、指立て伏せを年間合計千回やったら、どれくらい上達するでしょうか?
石五郎
2016/03/29 12:33
一日2〜3回の指立て臥せ!
そんなに練習したら
おそらく
セット弦を 0.001_太く出来ると思います・・・

31日夜〜夜明けまではJR蒲田駅西口前で路上です。
16日は、東村山でライヴです。

黙々と路上だけの一年間ですが、地元のハコライヴには呼んでもらえませんが、東京から呼んでもらえるのが、なんかおかしいですね(笑)
唄バカきよかん
2016/03/29 22:59
きよかんさん、指立て伏せをやってみました。一回もできませんでした…トホホ
東京でライブ、東京で路上
その響きだけで酔いしれてしまいます。
徒党を組んで大勢にまぎれてなら私にも路上が出来るかもしれませんが…ソロで弾き語りをするきよかんさんを尊敬しております。
石五郎
2016/03/30 22:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

果てしなく遠き弾き語りへの道 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる