石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS ポール・キャラックのどこぞのオッサン度

<<   作成日時 : 2016/03/21 07:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

3年前のBBCの番組 12 Hours To Please Me は当代のミュージシャン達がビートルズのファーストアルバムを再現するというものでした。

ビートルズと同じようにAbbey Road スタジオで
ビートルズと同じように12時間でレコーディング

いずれも名のあるミュージシャンのようですが
私は誰の名も知りませんでした
あっシンプリー・レッドは知ってましたが
ミック・ハックネルの名は覚えてませんでした

まあ、そんな状態なので
どこぞのオッサン達がビートルズを演奏しとる〜
という感じで楽しめました
(女性もおったで)

キワメツケのどこぞのオッサンがおりました

The Best of
Proper Music Distrib
2014-09-23
Paul Carrack

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by The Best of の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ポール・キャラック
衣装、顔立ち、太り具合、しおれ具合
どこから見ても立派などこぞのオッサンです
若い頃はこんなだったのに

Paul Carrack "Don't Shed A Tear"


ちょっとフィル・コリンズ似のヤサ男でしょ〜
それなのに今じゃ立派などこぞのオッサンです
近頃ではオッサンになったクラプトンとも共演してる

Eric Clapton and Paul Carrack How Long 2014 Live in Switzerland


こうなるともうどこぞのオッサンとは言えないかも知れないけれど
こんな曲も歌ってます

Paul Carrack --- "While My Guitar Gently Weeps"


ビートルズが好きなどこぞのオッサンに戻った感じですね


さて、このどこぞのオッサンの歌うミザリーがイイ

Paul Carrack - Misery - (Cover The Beatles) Live Abbey Road Studio


ビートルズよりイイ

こんな事を云うと
狂信的なビートルズ原理主義者がお怒りになるでしょうが
私は譲りません

元々この曲
私はあまり好きではなかった
ビートルズ212曲のなかでミザリーは
200番目くらいでした
212番目がRevolution 9なので
かなりそれに近い

そんなミザリーを
このポールさんは
どこぞのオッサンが恋をしたみたいな
渋いバラードに仕立てました

はじめて聴いたときから好きでしたが
しわ枯れた恋の良さに気がつくまで
じわっと3年かかりました

このどこぞのオッサンのおかげで
ビートルズ212曲のなかでミザリーは
20番目くらいにジャンプアップしました

どこがどうイイか
うまく言い表せません
というかよくわかりません
ミザリーが好きになった
としか言えません

好きってことは
そうゆうことなんでしょう
きっと


君と出会った日に 作詞:石五郎

君は忘れてしまうのだろう

悲しいけれど
僕のことなんか
君は忘れてしまうのだろう

二人出会った
あの日のことは
僕は決して忘れはしない

短かい恋だった気がする
君の笑顔はまだ消えない

できることなら
やりなおせるなら
君と出会った日に戻りたい

悲しい恋だった気がする
君の涙はまだ消えない

できることなら
やりなおせるなら
君と出会った日に戻りたい
もう一度
もう一度

ishiNo96

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
シブイですね〜
200番目の曲とは思えません!
(212曲の順番つけてるオッサンも渋いけど・・・)
やはり本国BBCではこういう番組あるんですね

私が最近見つけたビートルズカバー
イタリアのスウィングバンドです
コジャレテいます。
残念ながらミザリーはありませんが・・・
http://www.amazon.co.jp/Let-Swing-Sugarpie-And-Candymen/dp/B016P8X03O
H
2016/03/21 10:02
Hさん、日本でもこういう番組やって欲しいのであります。ちなみに好きな順はAKB総選挙のように変動するのであります。

Sugarpie And The Candymen お洒落ですね〜今までありそうでなかったお味がします。オペレッタのような小気味よさといいましょうか〜すみません良く知らないのに知ったかぶりをしてしまいました〜次回是非!
石五郎
2016/03/21 14:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

ポール・キャラックのどこぞのオッサン度 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる