石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 年はじめの深夜ボーカルレッスン

<<   作成日時 : 2016/01/30 17:40   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

今年初めの練習曲はリンゴのGood Nithtの予定でしたが、お正月が遠ざかるにつれて気分が遠ざかり、代わりにクラプトンのブルースが歌いたくなってしまいました。こうゆう曲だからきっとレッスンの順番はボクが最後だと予想しておりました。

豈らんや(あにはからんや)
兄計らんや(お兄さん体重計に乗ろうとしない)
(下らないこと言ってないで・・・)
はい、昨夜の深夜ボーカルレッスン
最初に指名されてしまいました

Further On Up The Road

Further on up the road
You gonna have someone like you hurt me.
Further on up the road
Somebody's gonna hurt you like you hurt me.
Further on up the road,
Baby, you just wait and see.

Now you're laughing, pretty baby,
Someday you're gonna be crying.
Now you laughing, pretty baby,
Someday you're gonna be crying.
Further on up the road
You'll find out I wasn't lying.

中略

Further on up the road
Further on up the road
Further on up the road
Further on up the road
Further on up the road
Further on up the road

Further on up the road
Further on up the road
Further on up the road
Further on up the road
Further on up the road
You'll find out I wasn't lying.

後略


同じ歌詞を何度も繰り返してる
憶えてしまえば楽勝に見える
と思いきや
ひとつとして同じ歌い方をしていない
微妙に変えている
それがカッコイイ
それがブルース

■年のはじめのロコゴロク

 こうゆう歌は音符にできないノリがある
 クラプトンはノリで歌っている
 言い換えればテキトウにうたってる
 これを完コピしてもしょうがない

 ノリがないのは何故か
 早口の箇所は言葉に引きずられている
 スキャットで歌った方がノリやすいのは
 言葉がノリを邪魔している証拠
 この歌はテキトウに歌えばいい


というわけで年のはじめのレッスンは
のっけからジャム・セッションになってしまった

イントロ1コーラス
歌2コーラス
あとはテキトウに僕がソロを指名する
ギター
ピアノ
ドラム
ベース
コーラス

これ楽しい!

ノッテしまいました


年のはじめのレッスンだったのでひとりづつ抱負を求められました

ボクは「弾き語り」と答えてしまいました

次回は「アイ(弾き語りVersion)」に挑戦
と相成ってしまいました


とどのつまり 作詞:石五郎

とどのつまりが
明日は我が身ってことさ
とどのつまりが
因果はめぐるってことさ
とどのつまりが
あんたの運命なのさ

今は笑っちゃいるが
今に泣きをみるさ
今は笑っちゃいるが
今に泣きをみるさ
とどのつまりが
まっそうゆうことなのさ

とどのつまりの
どんづまりの
とどのどんづまりの
どん引きのどん底の
ドレミファソラシの
とどのつまりの

ドラマチックの
ドンキーコングの
ドイツもこいつも
どこもかしこも
どどめ色のどどいつの
どこまで行くの

どんづまりになるまで
何もわかっちゃいなかった
どんづまりになったところで
誰も手をつけられなかった
どうしたってそれあかんやろ
ってことをやっちまったんだ

ishiNo90

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ブルースセッション、楽しそうだな〜。
私も混ざりたい(邪魔になるでしょうが・・・)。

「あにはからんや」はそういう意味だったんですね。
勉強になります。
覚えておいて何処かで使います。
有難う御座います。
ヤス
2016/01/31 08:27
兄はからんや・・・
京都の北大路駅のそばに「カラン」というケーキやがあります。
または、兄は鞄や・・・?
お後がよろしいようで・・・
チャンチャン!
H
2016/01/31 10:21
ヤスさん、楽しくなると自分がどう歌っているかなんて全然気にならないんですね。楽しい!ただそれだけでした。
(アブナイおやじやん)

ヤスさんならどこで使ってもウケると思います。万が一白い目で見られても当方は一切関知しませんので…
石五郎
2016/01/31 14:23
Hさん、なんで皆さんココなんでしょうね〜
北大路駅カランで検索しました。「菓欒」と書くんですね。美味しそうです。お兄さんが贔屓にするワケです。
兄は鞄や袋を持って買いに行きました…
石五郎
2016/01/31 15:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

年はじめの深夜ボーカルレッスン 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる