石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 人はなぜ歌うんだろう〜

<<   作成日時 : 2015/11/26 22:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 11

まあそんな事は考えたこともありません。じゃあ僕自身はなぜ歌うんだろうか〜これも考えたことないですが意外に簡単に答えがみつかりました。

なぜ山に登るのか
そこに山があるから
みたいなもんで、
なぜ私は歌うのか
目前にライブが迫ってるから
(ちょっと情けないかも)

普段は手を抜いているという訳ではありませんが
ライブを控えた時とはやっぱり入れ込み方が違います

ライブがなかったら
あんだけしつこく楽譜を読み直したり
大きな声で練習したり
練習の録音を何度も聴いて
ロコ先生の教えを確認したり
なんてしてなかったでしょう
(ここだけの話でっせ)

さて

11月23日勤労感謝の日が
Cheer Up Live Vol.4の本番でした

実は、本業がシステム屋の私
21日22日と仕事が入っており
23日は作業が遅れた場合の予備日だったので
数パーセントの確率ですが
出られないかもしれないという
まことにスリリングな状況でした

今回はちゃこちゃん・アンディ・石五郎の3人ユニット
もしも私が家を建てたなら♪〜じゃない
(おまけに古い)
もしも私が出られなかったなら
皆さんに多大なご迷惑をお掛けするというシチュエーション
カズくんにもしもの時のピンチヒッターをお願いしました
練習を聴いたら僕が歌うよりはるかにイイ
(あたりまえでんがな)

いろんな事が走馬燈のように駆け巡ってしまい
ちっとも本番の話にたどり着かない

あれもこれもハショッて本番に行きましょ

一番目のもんちゃんが歌い始めたら
突然マイクの調子がおかしくなって中断

この時ロコ先生は素早くステージに上がり
CGさんと即興の漫才で時間をつなぎました
ライブにハプニングはつきもの
とはいうものの流石です

出演順
1 もんちゃん (コーラス ちゃこ ミア アッキーナ)
2 千鶴さん
3 なっちゃん
4 ミア TAXI (コーラス 石五郎)
5 ゆきちゃん
6 アッキーナ I Love You (コーラス ちゃこ ミア)
7 久美子さん
8 ちゃこ アンディ 石五郎 @BECAUSE A木蓮の涙 B元気をだして
9 けいこさん
10 中村さん 朝日につづく道(コーラス ちゃこ ミア アッキーナ アンディ 石五郎)

講師演奏
ロコ(ボーカル) CG(キーボード) マロ(パーカッション)

さて、個人的に印象に残ったのは
ミアさんと中村さんの衣装
(そっちかよ)
妖艶でダンディで
ベストドレッサー賞があったら
二人に決まりだったでしょう

それとアッキーナちゃんのI Love Youの
Bメロの早口な英語の歌詞のところ
ちゃこちゃんとのハモが完璧にそろっていて
ベスト早口パフォーマンス賞があったら
二人に決まりだったでしょう

僕はロコ先生の歌うJazz Numberが好きで
今回もAll Of Me楽しかったです
あと「たしかなこと」と「夜空ノムコウ」は
僕のために歌ってくれたのかしらん
(なワケないでしょ)

さて、BECAUSEですが
例のサビ頭の音は成功率50%までこぎつけました
まるでフィギュアスケートの4回転ジャンプです
本番では成功したのでしょうか?
録音を聴いてみると
そんなことはどうでもいいや
と思えてなりません

BECAUSE ちゃこ アンディ 石五郎




思えば学生時代にビートルズのコピーバンドをやって以来
いつかBECAUSEを歌いたいと思っていました
バンドでトライしたこともありますが
トライだけで終わりました
多重録音を試みたこともありましたが
試みただけでした

ずっと重荷を背負っていました
それが終わりました

BECAUSEと同じABBEY ROADのこの曲の心境です

The Beatles - Golden Slumbers/Carry That Weight/The End


ちゃこちゃん、アンディ、本当にありがとネ
それからこんな素晴らしい機会を与えて下さったロコ先生
CGさんマロさん白井さん、出演者のみなさん
これでもうおじさんはいつ死んでも悔いはない
(あ〜たのリサイタルじゃないっつうの)


キャリー・ザット・ウエイト〜ジ・エンド 日本語歌詞:石五郎

ボーイ
あれからずっと
歩いていたのかい
ボーイ
このままずっと
歩いて行くのさ

忘れていたはずの
忘れられない思いが
まるで魔法みたいに
よみがえる

ボーイ
あれからずっと
歩いていたのかい
ボーイ
このままずっと
歩いて行くのさ

オーイェー
オーライ
夢でもいいさ
トゥナイ

愛してるなら
傷つくことなど
怖くない

ishiNo79

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
BECAUSE
ステキ♡♡♡

Carry That Weight/The End
まさに(#^.^#)

夏以降、納得できるライヴの実現のために(自分が楽しくて出たいライヴ〜路上ですが・・・「なぜ唄うのか?」を考え続けwww)、全ての盛り上がり系ハコ・ライヴ活動を休止して、いいライヴの観戦を続けてきましたが、今日夕方、ようやく春までの路上が出来る場所を確保しました。

といっても、昨年まで数年間演っていた温室施設の新しい管理会社に行って、一切のアンプやドラムを使わない条件で、いつでも唄えることで納得してもらいました。

寒さは零下〜0℃前後ですが、風雪を避けて唄えるので再び活動を再開することにしました。

12年前のライヴハウスに出られない底辺実力の頃の路上ミュージシャン時代に、65歳にして原点回帰です。

残りの元気に唄える短い時間を、(盛り上げる音楽が出来ない自分らしい(笑)プレイで)路上を中心に、聴き手と心と泪のの交感が出来るプレイ、を高く叶わない目標にして、全力で精進して唄いたいと思います。

長い近況報告でした。
唄バカきよかん
2015/11/27 00:52
石五郎さん!
Because良かったよ〜〜
魂が入ってました
苦手のJポップも何とか乗り越え・・・
でも圧巻はBecauseでしたね〜

それにしてもちゃこさんは
うまいね〜
余裕で全体のコーラスを押し上げて行きますね
4年前に観た時より綺麗になっていたし
石五郎さんとアイコンタクトした時は軽く嫉妬しました感情のないただのカウント合わせと解っていましたが…
今後石五郎さんも応援しますが
ちゃこさんはもっと応援いたします。

ロコ先生は流石ですね
ゴスペルも指導されているのでR&Bやブラック系はお手の物とは解っていましたが、キャロル・キングをあれだけサラッと歌われるとチョット感動モノです。
ハッピーバースデイ、ボサノバ風の「小野リサ〜小野リサ」は大爆笑!エンターティナーぶりも完全プロ!
息子さんのボイパは才能というか血統というか驚きでした。

元気をいただいた、Cheer up Live でしたが、ひとつだけ ? がありました。
ロコ先生歌いすぎ! 
3〜5曲にしましょうよ
観客の6〜7割は生徒さんの関連の人達です。あれではロコ ライブです。先生にあれだけ後で歌われたら生徒さん達の唄は完全に霞みます。ライブの構成をもう少し吟味すべきではないでしょうか?
(時間配分なら7:3か8:2ぐらいで充分!)
ロコ先生はきっとこのブログ読むでしょうから書いておきますが、石五郎さんはこの件については何も言っておりません! あくまで私の感想です。この件で過酷なレッスンを彼に科さないでください。よろしくお願いいたします。(かえって喜ぶかもしれませんが…)

Cheer up Live vol.5
楽しみしています。

2015/11/27 15:10
Because、素晴らしいです。

ところでロコ先生は漫才もお出来になるのですね。
私は音楽よりそちらの方にむいているかも・・・。
弟子は募集していませんか?
ロコ師匠と呼ばせて頂きます。
ヤス
2015/11/27 15:20
Hさん、さっそく感想ありがとうございます。
みなさん、頑張ってくれました〜私も満足です。
もっともっと、楽しいライブになるよう、生徒たちと力を合わせてがんばります。
え〜、ご指摘の件ですが、元々、発表会メインというわけではないんです。発表会と私のライブの抱き合わせ、というか…。半分以上のお客様が私のライブを観にきてくださるお客様で、集客のためには、必要なことなのです。
申し訳ございませんが、この形にしないと生徒さんたちに、費用の面でご負担をかけてしまうことになるものですから…大人の事情ってやつです。
ご理解ください。
ROKO
2015/11/27 18:12
ヤス様、とんでもございません。
私、そのような才能は持ち合わせてはおりませぬ。
ヤスさんこそ、そちらの才能がおありなんですね。
うらやましいです。
芸人さんてすごいですよね。
IPPONグランプリとか、ご覧になったことありますか?
私、全然浮かびませんもの。
すぐにあんな面白いこと…すごい…
ROKO
2015/11/27 18:55
きよかんさん、真剣に考え実践されているきよかんさんにひきかえ、おちゃらけでなぜ歌うのかなんて言ってしまって恥ずかしいです。
「そこに山があるから」というのは
登山家ジョージ・マロリーがエベレストのことを
言ったそうですね。
秋田の冬を想像するしかない名古屋人としては
きよかんさんのご苦労がまるで
エベレストを征服する事のように
思えてなりません。
音楽もきよかんさんのエベレストを目指して
頑張ってください!
石五郎
2015/11/28 01:22
Hさん、一応お褒めいただいたと思って良いのでしょうか?
私のことよりもちゃこちゃんとロコ先生の扱いが大きいように思えてしまうのは気のせいでしょうか?
(そりゃ仕方がない)

そりゃただのカウントあわせですけど
何度も練習しました
軽く嫉妬してください。

次回から過酷なレッスンが待っていると
思うだけでゾクゾクしちゃう
Hさんのおかげです。
石五郎
2015/11/28 01:33
ヤスさん、このところロコ先生は
お笑い路線がお好きなようで
どんどんお笑いの方に行っちゃう
ような気がしてます。
ヤスさんとの夢の競演…
石五郎
2015/11/28 01:41
ロコ先生、ライブを企画して準備して運営して進行して
トラブルがあれば即興漫才してジャズの即興して
そのほか私には想像もできないご苦労が
いっぱいあったんですね。
本当にお疲れさまでした。
そして何物にも代えがたい
素晴らしい経験をさせていただきました。
ありがとうございました!
石五郎
2015/11/28 01:57
ロコ先生はお笑いの才能あると私思ってますよ〜
目指せコミックバンド!
目指せかしまし娘!
(自ら過酷なレッスンを招いてる…)
石五郎
2015/11/28 02:02
ロコ先生
直々のコメント、恐縮いたします。
私は才能のかけらも無い、ただのふざけたオッサンです。
還暦を過ぎても音楽が大好きで、下手なギターをいじっております。
上達が無くてもやめられません。
ヤス
2015/12/05 18:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

人はなぜ歌うんだろう〜 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる