石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS ビートルズ解散後の名曲その2

<<   作成日時 : 2014/08/22 01:03   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

ポールの最初のソロ・アルバム「McCartney」のジャケットはなかなか良いなあと思ったけど買いませんでした。なにせお金が無かったので。

その中の「Junk」は一度聴いたら忘れられないメロディです



あの頃、このメロディがフッとひらめいて
おお、ボクにも作曲の才能があるかも〜
と思ったのです

そのメロディがFMラジオから流れてきたので驚きました
ポールのJunkだと知ってもう一度驚きました

ポールとボクは同じ感性をもっている!
(ナ訳ないでしょ)

どう考えても
どこかでポールのJunkを聴いてそのメロディが
無意識のうちに自分の中に残っていた
ということでしょう

おまけにサビはボクの頭には残っていませんでした

サビが美しいんですよね

1991年のライブでポールはこの曲を
インストルメンタルで演奏しました



歌詞が美しいんですよね

モーターカー
ハンドルバー
二人の自転車
失恋のお祝い

パラシュート
アーミーブーツ
二人の寝袋
センチメンタル大会

ショー・ウインドウのネオンが「バイバイ」だって
庭のガラクタが「何故なの」って言ってる

キャンドル・スティック
ビルのレンガ
古くて新しいもの
君と僕の想ひ出



イイ歌詞ですよね
名曲です
でもチョット悲しげなんですよね
ライブで歌うには

な訳でポールはインストルメンタルにしたのかな




ガラクタ 作詞:石五郎

オーバー・オール
デッキ・シューズ
読みかけの詩集
来るはずのないデート

オードリー
ヘップバーン
傷ついた画板
二人きりの授業

さよならはもう言えない
ないたりもできない


ゆれながら落ちてゆく
水平線
洗いたて地球


しぶき
ひかり
振り切った針
獣たちの怒り

さよならはもう言えない
ないたりもできない


立ちのぼる煙の中

ishiNo5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ウム〜、ポールが石五郎さんのをパクったなぁ〜。
石五郎さんに著作料が入ったら、何か奢って下さい
ヤス
2014/08/22 08:04
リンダが所在なさげに
淡々と右手のみで
キーボードの鍵盤を押さえているのが
チョイとイイ感じ。
H
2014/08/22 09:16
ヤスさん、そうなったらボクんちの庭にあるJunkを一つプレゼントいたしやしょう〜。
壊れた自転車
壊れそうな脚立
アブラ蝉の抜け殻
ハムぞうの墓石…
石五郎
2014/08/22 12:36
Hさん、凄いところを見てますね〜
気がつかなかったのでもう一回見ました。
やる気なさそうな雰囲気がイイですね。
左手はふいごみたいなのを
動かしてますね
あれはアコーディオンでしょうか。
音が目立たないので判りませんね…
石五郎
2014/08/22 12:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

ビートルズ解散後の名曲その2 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる