石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 誉田哲也の夢をかなえたレイジ

<<   作成日時 : 2014/04/24 01:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

「誉田哲也ってプロのミュージシャンを目指していたんだってね」と、言いながらmarchanがこの本をボクの目の前に突きつけたので、ちょうど宮部みゆきのレベル7を読み終わって感想文を書こうと思ってたところでしたがチョコッと読みはじめたら止まらず一気読みしてしまいました。


レイジ (文春文庫)
文藝春秋
2014-03-07
誉田 哲也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by レイジ (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



まっ誉田哲也のこの手の音楽モノにはハマるのですが
疾風ガールに書いてたイイ曲の法則には驚きました
この人何者と思ったのですが
案の定ハンパなかったです

因みにこの法則
この「レイジ」にも出てまいります

29才の時に、椎名林檎の才能に衝撃を受け
音楽に見切りをつけたと解説に書いてありましたが
ホントかなあ〜

理由はともかく
ミュージシャンを諦めて小説家になるってとこ
ハンパない
(この言い回し似合わない)

その誉田哲也若かりし頃
こんな曲を聴いていたのですね
というのがゴロゴロ出てくるのです

Bee Gees - Stayin' Alive.

この声、女性だと思ってたらしい
ボクは「エッこれビージーズだったの」


Chic - Le Freak

いかにもこの頃という感じ
きっとボクも耳にしてたと思うのですが
よく覚えていない



Rod Stewart - Do you think I'm sexy

このイントロ、このベース
どいつもこいつもマネしましたね



Culture Club Miss Me Blind Live

おお懐かしのボーイ・ジョージ
今どうしているのだろ



Duran Duran - Hungry Like The Wolf

ベストヒットUSAの常連でしたね



Billy Idol - Rebel Yell (Lyrics)

この人もベストヒットUSAで知りました



Heart - Never

今見てもカッコイイ〜美人だし



Whitesnake - Here I Go Again

名前からしてチョット近寄れなかったバンド



Motley Crue - Smoking in the Boys Room

こうゆうドラマ仕立てのMTVが流行ってたなあ



というワケで
心地よく30年ほどタイムスリップしちゃいました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「レイジ」誉田哲也
音楽の才能は普通だが、世渡り上手なワタル、高みを目指すゆえ周囲と妥協できない礼二。中学で出逢った二人は、文化祭でバンドを結成するが、その後、それぞれ違う道を歩み続ける。女子の青春小説でも定評のある著者が、今度は、二人のロック少年の苦悩と成長を描く。ほろ苦く切ない、青春ロック小説。 ワタル、礼二、友哉、キンちゃん。少年4人がバンドを組んだ1度きりのステージ。 そこから始まる物語です。友情、... ...続きを見る
粋な提案
2014/12/19 17:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ベストヒットUSAといえば
小林克也!
未だ現役!73歳
まだ英語でガンガンDJ
こちら日本語も痞え出したのに
尊敬いたします。
H
2014/04/25 16:31
Hさん、今もやってるんですか〜
知りませんでした。
驚きです!
という事はジョンの1つ下
ポールの1つ上なんですね。
知りませんでした。
痞えが読めなかったので調べました。
「つかえ」なんですね。
知りませんでした。
尊敬いたします。
石五郎
2014/04/26 08:33
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
藍色
2014/12/19 17:26
藍色さん、トラックバックとコメント有難うございます。
誉田哲也作品はカミさん共々大好きで手当たり次第によんでいます。
スゴイ読書量ですね、これからもいろいろな本を御紹介下さい。
石五郎
2014/12/20 20:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

誉田哲也の夢をかなえたレイジ 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる