石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーンのカギを握るのは

<<   作成日時 : 2014/01/20 12:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

些細なことが気になりだすとどうにも落ち着きません。いつもの気まぐれで Fly Me To The Moon を歌ってみたくなったので誰のを手本にしようかな〜というワケでキーを調べました。

高い順に並べるとこんなふうになりました


C 宇多田ヒカル
A Olivia Ong A
G Hiro
F 小野リサ、Julie London、Doris Day、Diana Krall
E♭Tony Benett
C Frank Sinatra、Wes Montgomery
B♭Nat King Cole


宇多田!ダントツ高い
なんだか嬉しくなります
深い意味はありませんが

それはともかく
元はフランスのなんとかという女性の歌らしいので
女性陣のFが主流なのでしょう
これも深い意味はありません

Tony Benettは女性と1音しか違わないんですね
大したもんです
特に意味はありませんが

Nat King Coleは途中で転調してCになるので
男性陣の主流はCなのでしょう
主流なんぞに意味はありませんが

しかしWes Montgomery は何故にCで演奏してるんでしょう
ギターの名手がまさかCがラクだから
なんて理由はないでしょうね
男性だからCで演奏?
案外そうゆうのアリかもしれません

FLY ME TO THE MOON UTADA HIKARU



Olivia Ong-Fly Me To The Moon (LYRICS)



Fly Me To The Moon - Hiro


小野リサ Fly me to the moon


Fly me to the moon - Julie London


Diana Krall - Fly me to The Moon


Tony Bennett - Fly me to the moon ( with Lyrics)


Frank Sinatra Fly Me To The Moon


Fly Me To The Moon - Wes Montgomery


Fly me to the moon- Nat King Cole


いっぱい並べてしまいましたが
深い意味は全然ありません

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
僕の手持ちのジャズスタンダード原曲集では、Aメロ・ワルツ(C)、サビ(リフレイン)・4拍子(Am7)ですね。
サビのUーXが気持ちいです。

宇多田の「Fast Love」の歌詞カードを「G」で作りましたが、音域半端ないです。唄えなかったです…
音楽結社魂の詩派 きよかん
2014/01/20 13:22
きよかんさん、ジャズから宇多田まで、なんて広い守備範囲なんでしょう〜
確かにそこが気持ちいいんですね。

私は半端ない音域に挑戦した
きよかんさんに脱帽です。
石五郎
2014/01/21 06:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーンのカギを握るのは 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる