石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 駄ジャレと韻の違いって何なんだ

<<   作成日時 : 2013/11/11 12:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

先週の亀田音楽専門学校は「韻をふんだっていいんじゃない」というタイトルで、Jポップで使われている韻を解説していました。


いきなりインドのインコはインク色という駄ジャレではじまりはじまり


韻といえばラップといいうわけで
ラップで韻を学ぶ
リズム感が出てくる
韻をふむことで表現が独特になる


へえ〜


jポップ風はさりげなく韻
未スチルの「ダーリンダーリン」と「半信半疑」は
(ミスチルのミスだけどそのままにしておく)
少ない回数でも効果的だそうです


ボクは半信半疑です


KREVAが選ぶ曲では
なんだかんだ
あんたなんだ

理不尽を載せ
リムジンが行く


これって駄ジャレとどう違うのでしょう


韻は楽しく共有する魔法のようなものです

ってことは
楽しいのが韻で
クダラナイのが駄ジャレですか

クダラナクッて悪かったな!
いつも駄ジャレを楽しんでるんで
悪態の一つもつきたくなるんだ

オヤジは駄ジャレでも楽しいのだ
駄ジャレは中年のお洒落ジャ


日本語の歌詞に「韻」って言われると
違和感が沸くし
なんだかワカンナイ
駄ジャレでイイジャン


と、いつになく亀田校長に
必要以上に駄ジャレで反撃して
若い頃を思い出す石五郎であった
(いつも先生に反発してたからな〜)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
洋楽を聴いていると、上手く韻が踏めるものだと感心させられる事があります。
邦楽とは違うところが随分あるんでしょうね。
当たり前か〜。
ヤス
2013/11/11 15:30
ヤスさん、昔「ハッピーエンド」という日本語で歌うロックバンドがいましたね。
日本語の語尾は「ですます」ですから
脚韻には馴染みが薄いんでしょうね〜
石五郎
2013/11/12 06:22
ダジャレオヤジが受けているのを
羨ましく思う若者が
ラップを始めたんだと信じている私です!

HAPPY END PARADE 
というtribute アルバムがあります
これなかなかいいですよ
錚々たるメンバーがカバーしています
やはり彼らが日本の音楽シーンに
与えた影響は大きい!
彼らをバックバンドで使っていた
岡林信康はやはり神様?

2013/11/12 09:51
Hさん、「あれホンマにウケてるんやろか」
「まあそうしとこか」
中田ダイマルのギャグは最強でした…

「HAPPY END PARADE」是非お借りしたいです。
岡林信康とはっぴいえんど、名古屋市公会堂で
見ました〜なつかしいです。
石五郎
2013/11/12 13:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

駄ジャレと韻の違いって何なんだ 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる