石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌はスポーツと心得よ

<<   作成日時 : 2012/12/08 18:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

歌はスポーツみたいだってことは、なんとなく気がついていました。ウスウスですけどね。

どこがどうスポーツなのか

ウスウスがアリアリとわかりました

はい、昨日の金曜深夜のボーカル・レッスンです

藤が丘のスタジオ「バード」でやってるので
皆さん「バード・レッスン」と呼んでますが
ボクは「深夜ボーカル・レッスン」が「深夜食堂」みたいで好きです


それはトモカク

どこがどうスポーツなのか


カズ君のレッスンでロコ先生はこんなふうにアドバイスしてました

・裏を出す時の腹筋の動きが遅い

・軸がしっかりできていないから上半身が不安定

・中の方に軸をもっていくともう少し太い声になる

・腰のラインが浮くいている、相撲と同じで重心は下に

・高い音でも重心は下に

・下半身はしっかり、上半身をのばす、肩甲骨を上げる

・カラダの使い方を研究しないと限界が来る

・お尻の穴を締めてブレスする
・お尻の穴を締めて声をだす

・教本の内容が自分にあてはまるかどうか見抜く力が要るし
 トレーナーの役割はそうゆうところにある


まるでスポーツではありませんか〜



ボクのレッスンでは
山下達郎のノリとの明確な違いを
バシッと指摘されました

山下達郎は16ビート
ボクは8ビート

どう違うか
ナット君のドラムだけで歌ってみて納得しました

8ビートで歌うとピッタリおさまり歌いやすい
16ビートで歌うとナンカぎこちない

たしか先週も指摘されていました
「おおらぶらん」ではなく「おおおらあぶらあん」って歌うと
メチャメチャ腹筋使うワ〜

アタマは理解したつもりでも
カラダは理解していなかった



歌はスポーツと心得よ



練習サボってたら上達しないわけね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
サボった罰として
バードから家まで
走って帰りなさい!
H
2012/12/08 23:22
Hさん、それは一石二鳥石五郎〜
ですが
またひとつ変人伝説が…
石五郎
2012/12/09 09:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

歌はスポーツと心得よ 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる