石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS リズムをナチュラルにずらす歌い方ってあるのかな

<<   作成日時 : 2012/10/20 18:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

「カナちゃんの歌い方はカナ節っていうのカナ」ってロコ先生はウケを狙ったのカナ。

 母音がナチュラルににクレッシェンドする
 ギターのバイオリン奏法をボクは連想した

 これはとても難しい
 試しにやってみてごらんなさい
 生中(ビールじゃないぜ)にはマネできない

クミコさんの声はナチュラルビブラートのソフトトーン

 自然にビブラートがかかるのだから実にウラヤマシイ
 生中(ビールじゃないぜ)にはマネできない


いずれも金曜深夜のボーカルレッスンでお耳にかかれますが
ロコ先生はコレを徹底的に矯正する

つまり、どんなに美しくとも
自由にできてはじめて身についたといえる
それしかできないのはクセという


昨夜のレッスンのひとコマでした


イシゴロウのリズムはオリジナルのをナチュラルにずらすわけだから
ギターのイクイップメントで云えばさしずめフランジャーかフェイザー
これは生中飲みながらマネできる

 タダのリズム音痴でんがな

Monkey MajikのMy Home Townのイントロの
ラップっぽいI've been waiting for so longというセリフは
音程がないからリズムだけなのにこのテイタラクなのだ

ロコ先生はコレを「輪唱」してるかと思ったって



昨夜はコイケタクミが欠席であった
欠席なので呼び捨てしたワケではない

小田和正、山下達郎、コイケタクミ

いつかどこかでこんな風に並び称されるだろうから
コイケタクミさんではとなりのお兄さんっぽくてヨロシクない

で、彼が欠席だったのでギターがボクしかいない

皆さんの課題曲の伴奏は
最初は元歌の音源だけれど
すぐ生演奏になるのが深夜ボーカルレッスン

ピアノのニコさんがレッスンを受けるとき
ボクがギターで伴奏せざるを得ない状況になってしまった

ベースラインをコピーしてAメロの最初のところは
なんとかそれらしくできたがその後が違ッてた
そこでロコ先生から伴奏ストップがかかった

次のナット君の曲は
判りやすいコード進行だったのでまあまあ出来たのかな
ニコさんのピアノがあるから自信ない所はギターの音を小さくしたけど

どうしてもコードがワカラナイ箇所があって
練習が終わってからニコさんにきいた

キーDだったからAの前のコードはCでした

ああそうか

ニコさんも以前は短音で追いかけていたけど
今は響きでワカルそうな

経験を積めば出来るようになるのかな
随分トシをとってしまったのに
経験は積んでないんだ

チョット悟った
悟りにチョットはないか

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お腹にエフェクトを取り付ける事は可能でしょうか?
ヤス
2012/10/21 08:31
そっか、自由にできて初めて身に付いたと言えるんですね。
それができないと単なるクセ。
習得したあとに感性が効いてくる。
何事も基本が大事なのですね。
勉強になりました。
koji
2012/10/21 11:13
ヤスさん、西部劇のガンマンみたいですね〜
トビのお兄さんか植木職人に見えるかも…
石五郎
2012/10/21 16:29
kojiさん、なくて七クセと申しますが
自分のクセって気づかないものですね。
ボクの場合は練習嫌いというクセがあってコレがクセものです…
身に付かないうちからその気になるというクセもあります…
石五郎
2012/10/21 16:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

リズムをナチュラルにずらす歌い方ってあるのかな 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる