石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 名曲ローズはこんなふうに誕生したんだ

<<   作成日時 : 2012/03/24 22:54   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 16

The Roseの作詞作曲はAmanda Mcbroomというシンガー・ソングライター。で、本人の演奏がYouTubeで聴けるとアーサーさんが教えてくれました。

これがまた実にイイんです〜

Amanda Mcbroom The Rose



興味がわいたのでAmanda Mcbroomの公式サイトを覗いて見たらローズ誕生のエピソードがありました

こんな感じです


1977年のいつ頃だったかしら
フリ―ウェイをドライブしていたら
カ―ラジオからLeo Sayerの“MAGDALENA”って曲がきこえてきたの
すぐ気に入ったわ、特に
“Your love is like a razor. My heart is just a scar.”
ここの歌詞がいいなあって

でもね、愛はカミソリってチョット違うな
私だったら、、、愛はなんだろう、、、
運転しながら考えてたの
そしたら突然よ

まるで頭のてっぺんがパカっと開いて
言葉がなだれ込んできたみたいだった

それを忘れないように反芻しながら
大慌てで家に帰ったわ

乱暴に車を止めてどたどたと家に走り込んで
犬も猫も旦那もビックリしてたけどおかまいなし
ピアノに辿りついて10分後にローズが出来あがってた

で、ジョージを呼んで聴かせたわ
あっ、うちの旦那よ
いつも新曲が出来るとそうやって聴かせてるの

彼こう言ったの

”スタンダードの誕生だ”

馬鹿な事言わないでよ

”絶対そうなるからボクの言葉忘れるなよ”



1年かそこらたった頃
親友のMichele Brourmanが面白い話を持ってきたの
彼女もシンガー・ソングライターでよくコラボするんだけどね

”ねえねえ、ローズって映画が曲を募集してるんだって、この曲出してみたらどうかなあ”

誰かに提供するなんて考えたこともなかったし
その頃はまだ自分がソングライターだとか思ってなかったから
2つ返事だったわ

映画は最初”パール”って題名だったらしいの
ジャニス・ジョプリンのことよ
でもジャニスの家族がそのタイトルにウンと言わなかった
ラッキーだったわ
パールじゃ韻もふめないし


ところがプロデューサーがこの曲を気に入らなかった

”退屈で賛美歌みたいで、こんなのはロックじゃない”

で、あえなくボツよ
音楽担当のPaul Rothchildはジャニスをプロデュースした人で
彼がもう一回プロデューサーに掛け合った
けどまたノーだった

そこでPaulはベット・ミドラーに手紙でうったえたの
ベットが曲を気に入って、私の人生が変わったってワケ


こんな短時間で曲を書いた事はない
だからこう思ことにしてるの

私自身は窓みたいなもので
何かがここを通って生まれようとしてる時に
この窓が開いてたらいいなって

だから、ずっとずっと感謝し続けるわ
Betteに、
Paul Rothchildに
脚本のBill Kerbyに
最初にこの曲を応募してくれた友人に
それから〜
私に語りかけ私が本当に信じてるものを教えてくれた、この宇宙に

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
しがないアマチュアですが、気に入った曲の誕生の風景は全く同じなのです。
今、いつも唄っている好きな歌は、一曲は10分から30分くらいで頭の中だけで歌詞、コード、メロディが一気にできてしまいます。まさに産まれます。
仕事でボルトを回している最中だったり、お風呂で上がり湯にどっぷりとつかっていたり、ドライブ中だったりで、いきなり一挙に生まれます。

譜面も楽器もいらないです。
ギター抱えて頭抱えて作詞作曲したことはないですね。
突然ほぼ完全体で産まれます。

みんなから「嘘だ」と言われますが、音楽はそんな直感でいいのだと思います。
産んでからは、放任主義なのでライヴごとに勝手に育ってしまいますが(笑)

レベルは違うとはいえ、誕生劇はまったく同じようなので安心しました!
きよかん
2012/03/24 23:15
きよかんさん、産まれるとは
なるほどピッタリな言葉ですね。

システム開発でもそうなんですが
アイデアって
頭かかえて考えても
ロクな事ありません
歩いている時
電車に乗って景色を見ている時
時にはトイレ
卒然現れます

良い作品は
ポッと生まれる
みたいな事を
大島渚がいってましたネ
石五郎
2012/03/25 07:59
昨日は、高校2年から僕の横でギターを弾いてくれたギタリストが、大学卒業で岐阜に就職に行くのを記念して、久しぶりに一緒にプレイしました。
春からは、名古屋のライヴハウスでブルースセッションを趣味にしていくと云っているので、どこかで聞けるかも(笑)
松本和博君という素晴らしい若者です!

昨日の「ローズ」のサポートはアドリブなんですが、素晴らしかったです。録音しなかったのが悔やめます。
僕の二枚組CDのエレキをアドリブで弾いているのが松本君です。高校二年の時のアドリブですよ!

日本語ローズもだいぶ安定してきました(*^_^*)
きよかん
2012/03/26 00:57
頭のてっぺんがパカっと開いて、、、。
ウ〜ン、私は開きっぱなしかも、、、。
で何も入ってこないで、出て行くばかりのような。
やはり神様からの贈り物なのでしょうか。
ヤス
2012/03/26 09:23
きよかんさん、それは千秋公園BLUESやサラリーマン・ブルースでカッコイイギターを弾いている人ですね。
高校二年とは驚きです。
岐阜に就職とは
名古屋で聴けるのが楽しみです。

きよかんさんのローズも
早く聴きたいです。
楽しみにしてますので
よろしくお願いします。
石五郎
2012/03/27 06:00
ヤスさんは、神様の手と
神様の開きっぱなしの頭をお持ちなので
出ていくばかりなのは当然だと思います。

神様いつも贈り物ありがとうございます。
石五郎
2012/03/27 06:04
ブログにローズの歌詞を載せました。
花の画像と一緒にアップしたら、とても春らしくなって、ストレートな歌詞がもうすぐ迎える春の予感を感じさせる、そんなイメージがわき出ています。
http://sky.ap.teacup.com/kiyokan/

あらためてお礼を申し上げます。
本当に歌詞が生き生きとしています。
きよかん
2012/04/02 01:31
きよかんさん、歌詞のアップ
ありがとうございます。

ちょっと恥ずかしいですが
とても光栄です。

ボクも歌いたいと思います。

きよかんさんに刺激されました。
英語の歌詞で伝えられることもありますが
日本語で伝えることも
大切にしたいと思います。
石五郎
2012/04/02 12:29
五十一ライヴでも唄いました♪
かなりきよかんメロディが、端々に出るようになってきました。
五十一さんが、カラオケの十八番だと云ってましたね。
あまり結びつかない「カラオケ」が意外でした。プロ歌手になる前は確か、京都大学を出て大阪では結構腕利きの売れっ子グラフィックデザイナーだったはずなので、英語で唄われていると思います。当たり前ですけど・・・

石さんもいよいよエモーショナルな日本語歌詞に挑戦ですか!!!
お客さんは、有名な曲であっても意味を知っている人、調べる人はほとんどいないので、ローズの石訳のように原詩の意味を崩さないで、日本語で滑らかに訳されると、初めて歌の深い意味を知ったという人が多いですよ。

僕も含め、「英会話」を聞き取れない・話せないという人が、お客さんのほとんどですから、それぞれのローズへの思いも深まるのではないかと思います。

五十一さんからは、宮古市での五十一ライヴの前座をしないかと誘われました♪
メインアクトから声をかけられるというのは、アマチュアにとって有頂天になるほどの光栄な話なので、一も二もなく承知しました!
15日は、三陸を一日巡ってから、夜宮古市に着いて、前座で唄います♪
きよかん
2012/04/05 00:23
きよかんさん、疾風の如く走っておられますね〜♪
五十一さんはカウボーイスタイルでサウスポーの方ですね〜♪
カラオケでローズとは今はどんな曲もあるんですね〜♪

明日知人の婚礼パーティがあって
ボクもローズを歌うつもりです。
初めて歌います。
一度も練習してませんが、余興ですから新郎新婦にローズのメッセージを伝えられればいいかな〜と思っています。

きよかんさん、どんどん突っ走ってとんでもないところまで行って下さい〜♪
石五郎
2012/04/06 12:30
結果を気にせず、心をこめて唄ってください(*^_^*)
きよかん
2012/04/06 14:50
きよかんさん、ありがとうございます。
できれば酔いが回る前に唄いたいです。
(*^_^*)
石五郎
2012/04/07 06:27
昨日のライヴ報告を書きましたが、ローズが大変な事に・・・

http://9109.teacup.com/kiyokan/bbs
きよかん
2012/04/08 07:25
きよかんさん、それって凄い事ですね〜♪
ボクの昨日のローズは大はずしでした。
修行します…
石五郎
2012/04/08 08:47
「ローズ」を映画のエンディングで聞きました。
懐かしいです
asakun
2012/05/17 20:27
asakunさん、コメントありがとうございます。
ボクは歌にホレた俄かファンなのでようやく今週末DVDで見ます。
石五郎
2012/05/17 22:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

名曲ローズはこんなふうに誕生したんだ 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる