石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS クラッシックは凄いを連発した一週間

<<   作成日時 : 2012/03/23 12:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

「さよならドビュッシーの舞台は名古屋だがね」というタイトルにしようと思っておりましたが、気が変わりました。

「〜は凄いを連発した一週間」というタイトルが続かないようにしたいとは思っております。


さよならドビュッシー (宝島社文庫)
宝島社
中山 七里

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by さよならドビュッシー (宝島社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この本、クラッシックの凄さを堪能できます

ヒロインは名古屋の本山に住む高校生
なじみの地名がいろいろ出てきて楽しい

いきなり

 不幸な顔は作り易く幸福な顔には努力が必要なのだ。(P.76)

なんていう含蓄のあるセリフが出てきて楽しい

クラッシックの演奏家は
作曲家の意思をCDプレイヤーのように
忠実に再現することが目的
みたいな事が書いてあったりする

誤解しそうですが

忠実に再現し
そこを超えたところに
芸術がある

みたいに読み取りました

この本、曲を聴きながら読むとイイかもしれない

ヒロインがコンクールの予選で演奏するのが、この2曲

Chopin Etude Op 10 No 2 - Jayson Gillham - XVI Chopin International Piano Competition


Chopin Etude Op 10 No.4 HQ


決勝で演奏するのが、この2曲

Clair de Lune


ドビュッシー-アラベスク第1番 Debussy:ARABESQUE No.1


コンクールの結果は、本を読んでのお楽しみですが
なんでさよならドビュッシーなのかなあ〜と
読みながら気になってました

納得のすごい結末があって楽しい

音楽とミステリーの両方を堪能しました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
記事を拝見したり、聴いたりしていたら、暫く行っていないクラッシックのコンサートに行ってみたくなりました。
ありがとうございます。
ヤス
2012/03/23 15:15
ヤスさん、この本は音楽の蘊蓄がいっぱい出てきて楽しめました。
ぼくもクラッシック聴くのは好きですがコンサートは居眠りしちゃうので、あんまり行ってないです〜
(それで好きと言う図々しさ〜)
石五郎
2012/03/24 08:52
この本読むと
無性にドビュッシーが
聴きたくなるんですよね。

読後翌日、タワーレコードの
クラッシックコーナーに
つい立ち寄ったのを思い出しました。

石五郎さん、あなたが
近いうちにラフマニノフを
聴くことになると
予言しておきます。






H
2012/03/24 10:09
Hさん、この本読んでボクも
ドビュッシーとショパンを
i-phoneに入れました。

岬洋介が演奏した皇帝も探しましたが
持っていないことを思い出しましたw

中山七里って若い女性だと思ってました
50代のオジサンなんですね
予言楽しみにしております
石五郎
2012/03/24 14:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

クラッシックは凄いを連発した一週間 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる