石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS ベット・ミドラーは凄いを連発した一週間

<<   作成日時 : 2012/03/14 12:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 9

ローズでハマって以来ドップリとBette MidlerをYouTubeしています。

まずはこのビデオ

Bette Midler - Beast Of Burden


このビデオのベット・ミドラーのパフォーマンスに
ボクはチャップリンを連想しました

チャップリンのどこがどう凄いのかはわかりませんが
ボクにチャップリンを連想させたベット・ミドラーは凄いと思います
変な褒め方ですが〜

このビデオのどこがどう凄いのかはわかりませんが
ボクは先週見つけて以来10回は見ました
これはまぎれもなく称賛に値します
(10回見たことを称賛してほしいみたいじゃん)

このビデオのどこがどう凄いのかはわかりませんが(クドイ)
足を180度開いてストンと落ちるところは
なぜか何かスカッと溜飲が下がります

これを初めて見たときは笑いが込み上げました
可笑しいとか滑稽とかの笑いじゃありません
最上の感動とは得てして笑をもたらすものではないかと〜
勝手に思うのであります


このインタビューを見て納得しました
Inside The Actors Studio - Bette Midler

ベット・ミドラーは役者志望だったのです〜それもコメディ
それから歌に目覚めたらしい


映画「ローズ」はジャニス・ジョプリンがモデルになっていますが
ベット・ミドラーの凄いところは
「あたしゃジャニスを演じるんじゃない自分を演じるんよ」
みたいなことを言ってたそうな

ジャニス・ジョプリンを演じることができるのは
このころのベット・ミドラーくらいじゃないでしょうか?
映画に暗いのでよくわかりませんが

ベット・ミドラーの凄いところは(クドイ)
次のビデオにもイカンなく発揮されてます

GYPSY- Rose's Turn


こりゃもう歌手の領域を超えてますね
(だから彼女俳優だから)

ひとりでここまで演じきるって
どれっくらい凄いことなのかワカリマセンが
ボクは先週見つけてスッゲェって思ったんですが
リンクを見失って一晩探しまくりました
これはまぎれもなく称賛に値します
(その根性称賛したる)


追伸

実は、これも探しておりました
実は、こっちの方をマジに真剣に3日間探し続けておりました

Bette Midler "Is That All There Is?"


ベット・ミドラーのクチの動きが
とても知的で優雅で美しいと

ただそれだけのことなのですが



The Best Bette: Deluxe Edition/+DVD
Rhino
2009-12-01
Bette Midler

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by The Best Bette: Deluxe Edition/+DVD の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
まず10回見たことを称賛します

彼女の場合女優か歌手か
色分けは難しいです
ローズでアカデミー主演女優賞の
5人にノミネートされ
(最優秀はとれませんでしたが)
しかしグラミーでは
最優秀ポップボーカル賞をとり
その後3〜4回グラミーは
受賞しています。

彼女の映画は8割ぐらい観ています
シリアス、ドタバタ喜劇、ディズニー
の三タイプです

私のお勧めは
「ローズ」・・(誰もが勧めます)
「フォー・ザ・ボーイズ」
これは軍隊慰問歌手の映画ですが
この中で歌われる
In My Life は心に響きます
ハッキリ言って
ビートルズ超えです!
って言うと石五郎さんは
ムッ! とするでしょうから
ビートルズのものとは
別物になっている
としておきましょう

今すぐツタヤかゲオゲオに
借りに行ってください
観る価値はあります。


2012/03/14 23:09
Hさん、ただ今11回目を見ています。

We Are The Worldに出てたので
歌手だと思ってました。
ホーカス・ポーカスに魔女役で
出てたので芝居もできるくらいに
思ってましたが
どちらも凄い実績ですね〜
とんでもなく認識不足でした。

見ます見ます
「ローズ」と「フォー・ザ・ボーイズ」
週末つたやで借りてこようと思います

ビートルズ超えですか…
ボクはビートルズ原理主義者ではありませんし
ビートルズ封印中ですから〜
それやこれやに関係なく
彼女のIn My Lifeは心に響きましたから
超えてても大丈夫です

まあ比較はできないですから
(あれっ大丈夫じゃなさそう)
ベットはベット、ビートはビートの
一見落着でOKです。

ベットから離れられないです
3月中旬というのに寒い朝だから
という理由だけではないようです
(寒いおやじギャグです)

動画を追加してしまいました
石五郎
2012/03/15 06:50
ブログ、読みやすくなりましたね(*^_^*)

「演劇的」な歌い手は、パフォーマンス総体が「歌」になっていますね。
トム・ウェイツや美輪明宏さんを想起してしまいます。

僕もこういう風にプレイできたらいいなぁと切に思いますが、お客さんが引いてしまうローエンドレベル・アマチュアでして、今一曲だけ突出して演劇的に唄っている浅川マキさんの日本語歌詞の「朝日楼」に磨きをかけます(笑)

ちあきなおみさん。
素晴らしい歌手です!!!
アルバムも持っていますが、ライヴ音源が youtube にかなりアップされているので聞いていますが、ベット・ミドラーのような圧倒的な歌の力を堪能しています。
僕は、アニマルズの The house of the rising sun の黄金のイントロではなく、Am のコードで、ベースラインで G、G# を使い、「C・D」の代わりをさせています。

http://www.youtube.com/watch?v=MIMh3XjDfGU
きよかん
2012/03/15 13:26
訂正です。
最後の二行は、
G、F# が正解です。
きよかん
2012/03/15 13:29
きよかんさん、読みやすくなりましたか〜?
どこがどう変わったのかわかりませんが(笑)

トム・ウェイツ、美輪明宏、浅川マキ、ちあきなおみ
そうそうたる面子ですね。

ちあきなおみの朝日楼
見ました。凄いです!
鬼気せまるものがあります。
どこがどう凄いのかはわかりませんが
ちあきなおみを見まくってしまいました。

ボクもアニマルズをマネしました。
このコード進行はとても懐かしいです。
G、F# もやってみようと思います。
石五郎
2012/03/16 07:04
いっそ、書いてしまいますね。

Am Am/G Am/F# F Am C E7
Am Am/G Am/F# F Am E7 Am E7

この循環なのであとは、メロディの変化で煙に巻くという・・・(笑)

きよかん
2012/03/16 19:50
きよかんさん、なるほど微妙に違ってますがメロディはキッチリのりますね。
The BeatlesのWhile My Guitar Gently WeepsのAメロにも近いです。
Simon & GarfunkelのAmericaのサビにも近いものがあります。
どっちもボクはAmの4弦を解放のDにして5弦をミュートして引いてますから、D9/F#という解釈になるのかもしれませんがこの響き結構好きです。
石五郎
2012/03/17 08:33
ローズ。
今日の二回のステージでどっちでも唄いました。だいぶ慣れてきましたが、唄い込まないとボロボロになりそうです。メロディ、コード共に単純ですから、誤魔化しがききません。

ギターの伴奏は、最後のコード以外は While My Guitar‥ と同じですね(笑)
音を拾っていい感じだなぁと思うと、有名曲にそっくりだったりしますね。
このベースラインは、マイナーの曲では定番なのでよく聞きます。「天国への階段」の半音下がりベースラインとか…‥・美味しいです(笑)

オリジナルの「君がいるだけで」のAメロの二個目のコードが自分の感覚だけで抑えているコードです。
G系なのですが、いじっていたら面白い響きになったので、使っていますが、コード表にはなかったですね。

歌のメロディの音符は、使っているコードの中には無いので、外したような異様な響きでとても素敵です(笑)

ローコードで
「Cm6/G」もしくは「G9(11)/G」とでも表記されるのかも。
いずれにしてもお互い変態コードが好みのようですね!
なるほどです
2012/03/17 20:12
なるほどですさんこときよかんさん、
ローズを着々と手の内にされてますね。

もうそぎ落とすものがない力石徹つか
単純なものほど本質が見える
ってことでしょうか

ところでこないだ、Music From Big Pink(The Band)のI Shall Be Releasedのイントロを聴いた瞬間、ローズかと思いました。3音目までは全く同じです。これっくらいは偶然かも知れませんが、ローズの1音だけのイントロがI Shall Be Releasedのイントロからヒントを得たとしたらそれはそれで凄いことだと思います。


「君といるだけで」の2つ目は
なるほど変わった響きです
安定と不安定のブレンドみたいな

きよかんさんの歌が
安定しているので
コードは変態が似合うのかも(笑)
石五郎
2012/03/20 09:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

ベット・ミドラーは凄いを連発した一週間 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる