石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS どれも同じにきこえる状態からようやく脱出しました

<<   作成日時 : 2012/01/29 18:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

ブルースファンからお叱りを受けるでしょうか〜こんな事を書いたら。


コンプリート・レコーディングス
Sony Music Direct
2004-03-24
ロバート・ジョンソン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コンプリート・レコーディングス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ロバート・ジョンソン

ブルースの源流のなんかスゴイ人
ワカッてもワカラナクても兎に角聴かなくちゃ
というくらいの気持ちで随分前にこのCDを買いました

何度も聴きましたが
ワカラナイと出ました

何度も頭から聴くので
1曲目のKindhearted Woman Bluesは
ナントナク耳に残っておりました

8GBのi-podがイッパイになったとき
この2枚組CDを削除してハワイアンを追加しました
(ブルースファンに2〜3発殴られる)


この度、大友博著「エリック・クラプトン」(光文社新書)を読んで
ようやくどの曲をきいてもどれも同じにきこえる状態から脱出しました


エリック・クラプトン (光文社新書)
光文社
2011-11-17
大友博

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エリック・クラプトン (光文社新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ロバート・ジョンソンの生い立ちは謎だらけだそうですが
29曲の作品を残し1938年に27歳でこの世を去った

クラプトンにとってロバート・ジョンソンは
ボクにとってのビートルズみたいなもんだったのでしょう
(全然違うと思うけど)

■クロスロード伝説
 ロバート・ジョンソンは
 真夜中の十字路で悪魔に魂を売って
 ギターの腕前を手に入れたという噂

■俺が死んだらハイウエイのそばに埋めてくれ
 という歌詞(Me And The Devil Blues)のとおりの場所に
 ロバート・ジョンソンの墓があるという話

そんなこんなのお話と
クラプトン演じるところのロバート・ジョンソンの曲を聴き直し
どれも同じにきこえる状態から脱出したワケです

UnpluggedtのWalkin' Blues とか
E.C. Was HereのRamblin' On My Mindとか
もっといっぱいあるみたいだけど…

ロバート・ジョンソンはよくワカラナイ
というボクみたいな人のためにクラプトンが
ロバート・ジョンソンを翻訳してくれたようなモンです

で、ボクもKindhearted Woman Bluesを翻訳しようと思いましたが…

Robert Johnson - Kind Hearted Woman Blues (1936)



I got a kind hearted woman,
do anything in this world for me.
I got a kind hearted woman,
do anything in this world for me.
But these evil hearted women,
and they will not let me be.

I love my baby
Ah baby don't love me
I love my baby Uh
My baby don't love me
I really love that woman
Can't stand to leave her be

Now it ain't but one thing
makes Mr. Johnson drink.
I swear about how you treat me baby,
I begin to think.
Oh baby, my life don't feel the same.
It breaks my heart when you call
Mr. So-and-So's name.

She's a kind hearted woman,
she studies evil all the time.
She's a kind hearted woman,
she studies evil all the time.
You're best to quit me baby
as just to have it on your mind.


これは翻訳というより
創作しなけりゃアカンと
気がつき今日のところは
歌詞を書きだすだけで
断念したワケです


Eric Clapton - Kind hearted woman blues

Eric Clapton - Kind hearted woman blues 投稿者 bebepanda

クラプトンの翻訳でした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
石さん、僕もこのコンプリートを持っています。
ですが、良さはさっぱりわかりません。
「ミントンハウスのチャーリークリスチャン」もありますが、買わなきゃよかった系です(笑)
チャーリー・クリスチャンも、さっぱりわかりません。
BLUESは歌詞がいい加減ですよね。
なので、かの名曲は僕はこんな歌詞をつけて、セッション用として時々唄っています(笑)
E.C.ファンやブルースファンの方、歌謡曲志向ですいません m(__)m

<Everyday I have the blues>

Everyday, everyday I have the blues
Everyday, everyday I have the blues
When you see me worried baby
Because( it's) you I hate to lose

誰も  俺なんか愛しちゃぁいねぇ
惚れた  あいつも出て行っちまった
ギター抱えて この街を出るんだ

誰も 俺を気にしちゃぁいねぇ
遊び仲間も 誰も泣きゃぁしねぇ
何も残さず この街を出るんだ

Everyday, everyday I have the blues
Everyday, everyday I have the blues
Everyday, everyday I have the blues
音楽結社魂の詩派 きよかん
2012/01/30 15:07
私もこれは時々聞きます。
気分が沈んでいる時は、余計に落ち込むような。
一人二人羽織のようなギターですよね。
最初に聞いた時は、何と言うフィーリングだぁ、私のような者がギターを弾いては申し訳ないと思いました。
クラプトンやストーンズが夢中になったのも分かります。
とても真似できるものではありませんが。
ヤス
2012/01/30 17:11
音楽結社魂の詩派 きよかんさん、
「ミントンハウスのチャーリークリスチャン」ボクも持ってたことを思い出しいました〜
また聴いてみたいと思います。

ホントになんでも日本語で
歌っておられるんですね〜
どんなブルースになるんでしょう

是非これも聴きたいです!
是非YouTubeして下さい!
石五郎
2012/01/31 06:45
ヤスさん、二人羽織とは面白いですね〜
ボクはずっとよくわからなくて
それでも何故か時々聴いて
それでも何かよくわからなくて
わからなくてもイイか
そのうちわかるかも
という感じでした。
石五郎
2012/01/31 06:49
わたしもこれ持っています。
何度もチャレンジしましたが
ほぼ石五郎さんと同じですね。
もう諦めたというか
ここ5年ほどまったく
聴いていません。
近いうちに聴こう。
jtl
2012/02/03 09:36
jtlさんも持ってましたか〜
ロバート・ジョンソンと
エリック・クラプトンの
間が埋められなくて
右往左往しています
二人の間に誰かいる
ような気がして…
石五郎
2012/02/03 12:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

どれも同じにきこえる状態からようやく脱出しました 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる