石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS ビバ、エバ、フォエバー

<<   作成日時 : 2012/01/21 23:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

Eva CassidyのEvaはイーヴァという発音に近いのでヴィヴァ、イーヴァ、フォエヴァーかな、

見た目クドイな

英語だとViva Eva Forever

シンプルだな

と、実にしょうもない事を考えておりました。

コイツのおかげで

The Eva Cassidy Story - on ABC Nightline


Eva Cassidyはその才能を世に認められるのを待たず
世を去りました1996年11月のことです

生前、Evaは地元Washington D.C.で
CDを2枚作っていました

彼女の死の2年後つまり1998年に
リリースされたアルバムSongbirdは
Wake Up to WoganというBBCのラジオ放送で取り上げられ
英国で脚光を浴びました

その2年後つまり2000年
Top Of The Pops 2 という英国のTV放送で
ホームビデオで撮影されたEvaのライブ映像が放映され
その翌月に英国アルバムチャートの1位になりました

その数週間後
英国アルバムチャートTOP50に
Evaの5枚のCDアルバムがランクインしたのです
ビートルズやローリング・ストーンズ以来の快挙でした

そのあたりの話を
彼女の歌と写真と映像で紹介したのが
米国のTV放送局ABCのNightlineなワケです
2001年の放送です

ボクには最高のお宝映像です
速攻でダウンロードしました

何度も何度も見ました

彼女の歌に涙する人々
感動に突き動かされたプロデューサーたちによって
世に認められていったワケです

これを見るまでは
もちょっと不遇なままのEvaを勝手にイメージして
ボクだけのEvaにしておりました

実は世界中の人に愛されているEvaだったワケです
それはそれでチョイと淋しいですが
それ以上に嬉しいワケです


Evaについて書いた3年前の記事

コメントをいただいて
このお宝映像の存在を知りました


それから
2011年に彼女の新譜がリリースされていたのを
今日知りました
もちろん速攻でアマゾンしました


Simply Eva
Blix Street
2011-01-25
Eva Cassidy

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Simply Eva の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
Evaさんは、最高のボーカルですよね。
奇をてらっていないのに、誰でも知っている曲が彼女自身のオリジナルになっている。
思えば石五郎さんの所に御邪魔するきっかけを作ってくれたのも彼女でした。
Evaさん、ありがとう。
ヤス
2012/01/22 12:35
ヤスさん、そうでした〜
彼女は最高のボーカリストですね。
これからもお宝が発掘されるのを
楽しみにしています。

あ"〜また見てしまった〜
また涙が止まらなくなってしまった…
(トシをとると涙腺が…)
石五郎
2012/01/22 14:25
石五郎さん、こんばんは!! 夜中にすみません。
Evaの英語での発音ですが、イーヴァみたいですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/エヴァ
私も、ABCのキャスターの発音は、イーヴァと聞こえました。
昔、中学の英語のテキストで「enjoy」の発音記号が「i」イになっており
当然、エだと思っていたので驚いたことを思い出しました。
event か・・でも。everyだし・・・などなど・・
特に、人の名前とか地名は、聞き取りにくい気がします。グルノーブルが全くわからず、札幌オリンピックの前の開催地ということで、やっと白い恋人たちね・・・。彼の名前は、全くわかりませんでした。
ところで今日は。Evaの「Anniversary Song」を聴きながら書いております。
以前から、少ししっとりとした、誕生日の曲を探していたのですが、ぴったりの曲に出会えました。ありがとうございます。
ここの板と違うことを書いて済みませんが、もうひとつだけ!!
ライフスタイルのhomeのところでしょうか、ツェルマットからのマッターホルンの画像です。
兄家族がドイツに駐在していた時に、同じ景色を見たものですから、とても
懐かしく当時を思い出しました。グリンデルワルドからのアイガーも素敵ですがツェルマットの駅付近でしょうか、車がそれ以上乗り入れできず、バンガロー風のホテルのペーター青年が荷馬車で迎えに来てくれました。
最近は、時間があれば、ハワイばかりでしたので、素敵なヨーロッパ・アルプスもいいですよね。ハワイも日本から遠いので、ヨーロッパは。もっと遠いですね。音楽からは、アイリッシュも気になるのですが・・。
まったく、深夜に余計なことばかり長々と、失礼しました。
アーサー
2012/02/13 02:42
アーサーさん、英語は難しいですね〜
大学も一応(!?)英文科だったので
13年以上英語を勉強して
添乗員として50回以上海外に行った
はずなのに…英語は苦手で
この動画の話は半分もわかりません。
いつもヤマカンで会話してました
面と向かうと下手な英語よりは
日本語とジェスチャーの方が
通じるという経験もあります…

マッターホルンの写真は
新婚旅行の時のものです
寒いのが苦手なカミサンを
無理矢理つれていって
ツェルマットの駅から
歩ける所まで歩いて行って
人家もなくなったあたりで
撮影しました。

雪の翌日で
最高の天気に恵まれ
幸運でした。

石五郎
2012/02/13 12:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

ビバ、エバ、フォエバー 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる