石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS どんな練習も、とにかくひたすら反復なのだった

<<   作成日時 : 2011/12/10 14:32   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

この一週間Fields Of Goldだけ練習しました。というよりもお腹に息をためる練習だけしました。

もちろんお腹に息がたまるわけじゃない
横隔膜がぐっと下がるのでお腹が膨らむ感じです

胸にためるより2倍は入ったように感じます
歌ってみると3割くらいは息が長く感じます

実際にFields Of Goldのイントロのハミングを歌ってみると
そこらへんのところを実感しました
ハミングの最後まで息が続くんです
これは凄い!

今までの息つぎは何だったのだ
というくらい凄い!

さて、昨夜の深夜ボーカルレッスン

そのあたり、かなり良くなったはず…

と思いきや

あれっ

息が続かない


練習じゃできるのに
本番じゃできないって

あるある


どんな練習も、とにかくひたすら反復なのだった。頭でわかっても、身体がわからないと意味ない。自動化と呼ぶのだが、考えなくてもできるように身体が正しい動きを完璧に覚えこまないといけない。


と、佐藤多佳子著「一瞬の風になれ」3(講談社文庫)のP.20に書いてありました

短距離スプリンターのお話で
すごい努力家で
自分じゃ気がつかない素質があるけど
ちっとも勝てない
でも最後には…
というお話の随所に

準決勝には準決勝の重圧が
決勝には決勝の重圧があるとか

それって音楽にも言えるってところがありました

まあいつもそうやって音楽に置きかえちゃうのは
ボクの悪いクセなんですけどね

人生は、世界は、リレーそのものだな。バトンを渡して、人とつながって行ける。一人だけではできない。だけど、自分が走るその時は、まったく一人きりだ。誰も助けてくれない。助けられない。誰も替わってくれない。替われない。この孤独を俺はもっとみつめないといけない。俺は、俺をもっと見つめないといけない。そこは、言葉のない世界なんだ―たぶん。同P.275


孤独を見つめないといけないってところが
ちょっと格好良すぎるくらいなんだけど
音楽ってカタチや技術も当然あるけど
やっぱりこうゆうコトなんだ―たぶん


まず自動化だった

まだ自動化できてないから
ロコ先生の前では全然できなかったのだ


昨夜のボーカルレッスンでは
もうひとつ
書いておきたいはなしがある

けど

先週末に庭のケヤキの枝をはらったのだった
その枝を電動ノコで細かく切り刻んで
袋につめてゴミに出す作業を
ただ今より開始する予定なのだった…

画像
【ケヤキ(切る前)と電動ノコ】



画像
【ケヤキの枝をはらった証拠などいらぬが…】


今日はまったく反復の反対
話があちらこちらに飛んでるのだった

飛んでるついでに明日に続くのだった


一瞬の風になれ 第一部 -イチニツイテ- (講談社文庫)
講談社
佐藤 多佳子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 一瞬の風になれ 第一部 -イチニツイテ- (講談社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
何でも音楽に置き換えるのは、石五郎さんの素晴らしいクセです。
見習いたいです。
ヤス
2011/12/10 15:38
ヤスさん、ただ今作業から戻りました
切り刻むのに結構手間取ってしまい
終わりませんでした。
そんな事はトモカク…
そんな音楽命のクセが
何のタシにもなっていないので
見習っても何にもならないと
思うのであります♪
石五郎
2011/12/10 17:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

どんな練習も、とにかくひたすら反復なのだった 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる