石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 長く曲がりくねった道に終わりはナイのか

<<   作成日時 : 2011/11/06 16:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

かれこれ2ヶ月近くTha Long And Winding Roadを練習してきました。

最初はリズムがうまくとれず
最後の課題は単調な歌い方の克服でした

こないだの金曜深夜から土曜に突入した頃
ロコ先生から「合格」をいただきました

花マル合格じゃなくて
まあこんなもんでしょ卒業
って気もしますが
何はともあれごっつあんです

コードも覚えていないので
持ち歌になったわけでもないです

じゃ合格ってなにか

・正しい音程を把握する
・その音程を出す
・正しいリズムを把握する
・そのリズムで音を出す

ってことを基本中の基本だとすれば
痛風持ち的に云うと

音程とリズムを把握するのは
ビールがぶ飲みして尿酸をカラダに貯めるみたいなもの

正しい音程とリズムで音を出すのは
汗をかいたりおしっこしたりザイロリック錠を飲んだりして
尿酸をカラダから排泄するのと同し

ウ〜ン我ながら上手い表現だ
ビールが飲みたくなる

話しがソレてしまいました


生身の人間の声は最高に複雑な楽器ですから
基本中の基本だけでは使いこなせないけれど
とりあえず
ボクの目標は基本中の基本の中で
特にリズムなわけです

でTha Long And Winding Roadです

この曲を練習しててなんとなく気がついたのは

ビールを浴びるほど飲めばリズムは見えてくる
思いっきり汗とおしっこすれば少しはできるようになる
要するに神経を集中させて練習すればイイっていうコト
(花マル合格じゃなくてとりあえずの卒業だからネ)

ソレもあるけど…


自分の声は嫌いだけど他の声は出ない
せめて嫌いじゃないって言えるくらいになりたい
あっ、コレちょっとウソ

自分の声は嫌いだけど他の声は出ない
ウマく出た時の自分声はの声は嫌いじゃない
だから自分の声をウマく引き出したい
こっちの方が近いです


この曲を練習しててなんとなく気がついたのは

どう聴こえようと
コレがオレの声ってのを見つたらエエやんってコト
(開き直ったのね)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
痛風と引き換えにビールをがぶ飲みして、カッコイイリスムをゲットするか、身体を労わるか、う〜ん究極の選択ですね。
両立の道は無いのでしょうか?
ヤス
2011/11/07 08:24
ヤスさん、3年間アルコールを絶っても
痛風が出たという経験があります。
以来、酒を控えるよりは
食べる量を減らすのが肝心と
言いきかせてます。
マジメな話になってしまいました〜♪
石五郎
2011/11/07 22:21
おはようございます。

ボクも自分の声はあまり好きじゃないですが、これしか出ないのでしょうがないですよね(苦笑)

「年下の男の子」
読みました。

年上の女の子が常識や不安にもん絶しながら、大事なものに気づいていくプロレスに興味をそそられました。

楽しい本を紹介していただき、ありがとうございました。
koji
2011/11/10 07:39
kojiさん、「年下の男の子」読んでいただきありがとうございます。
うまくいく恋なんか恋じゃないって
歌の文句がありましたけど
あんたがホントに好きなんは誰やねん!
ってジリジリしながら読んでました。

ジョン・レノンも自分の声が好きじゃなかったらしいです。
(比べるのが恥ずかしい…)
石五郎
2011/11/11 12:30
あらっ?
わたしは、石五郎さんの声、大好きですけどね。
前から、みんなにそういってますけど〜???
ROKO
2011/11/13 17:20
ROKOさん、ありがとうございます〜♪
勇気凛凛ルリの色〜♪
元気100倍です〜♪
(思わず歌ってしまいました〜)
石五郎
2011/11/13 18:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

長く曲がりくねった道に終わりはナイのか 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる