石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 浅田流勝負の極意をパクってみた(その4:運を支配)

<<   作成日時 : 2011/01/21 12:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

浅田次郎著「勝負の極意」(幻冬舎アウトロー文庫)は第一部「私はこうして作家になった」、第二部「私は競馬で飯を食ってきた」。面白いノウハウ本ですが、音楽のノウハウにも通じるような気がしてます。
(ようやくチョット変えたのね)

競馬で勝つってことは
賭けたお金以上に配当を得るだけじゃなく
掛けた必要経費も差し引いてプラスになって
それを何年も続けることらしい

とても想像できませんが

P.67 運を支配するにこう書いてありました

何もむずかしいことではない。
ツイていないと感じたらピタリと止め。
ツイていると思ったらブンブン行くのである。
この判断力に欠けている人間は、競馬で身を滅ぼす。


競馬は勝てないものと思い知るばかりで
賭けたお金が返ってきたことなどほとんどないから
掛けた必要経費も知れてるけど
何年も続けられないから
とっくに足を洗ったボクは

そんなこと考えたことありません

ただし、ツキがないからといって
まったく目をそむけてしまってはならない。
必ず予想をし、結果を見る。
努力をおこたってしまえば、
勝負の女神は永久にソッポを向いたままなのである。
実はこれが一番むずかしい。



買いもしない馬券を予想するのは苦しいでしょうね〜
買う馬券すら気分で買っていたボクには想像を絶する世界です

だから、勝負の女神はソッポを向いているのかあ
山の神にはソッポを向いていてほしいと思うことがある
(そんなんゆうてエエのんか)

運を支配するというより
運の流れに身をまかせるような感じもしますが
局面を見る判断力
水面下で努力しつつ耐えるその姿勢に
カッコイイものを感じます

なんでこれが音楽に関係あるのかなあ
まあ、それはおいおいと期待しております
(オイオイ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は近くの競馬場でジョギングしていますが、それで競馬に勝てるようにはならないようです。
ヤス
2011/01/21 15:00
ヤスさん、競馬場でジョギング素敵です。
勝利の美酒みたいなもんですネ〜
石五郎
2011/01/21 20:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

浅田流勝負の極意をパクってみた(その4:運を支配) 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる