石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 音楽するのに才能なんていらんでしょ

<<   作成日時 : 2010/12/09 00:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

原曲を聴いて耳コピしていると、聴こえてくるまんま真似をしようとする。それって当然ですがこれだけで足りないのも当然ですね。

音楽ですから印象や気持も引き連れてきます
音程だって実際より
高く聴こえる音もあれば
低く聴こえるのもある



それから

2声のハモの場合なんかは
高音部はより高く
低音部はより低く
聴こえるし
歌おうとする

ボクの場合は特に低音部を
低く暗く歌おうとする

暗くてコモッた音と言うのは低く聴こえるから



もうひとつ

音程の上下がある箇所って
キッチリ上げたり下げたりが難しいし
けっこういい加減に上げ下げしても気づきにくい



おまけに

フレーズの最後とか
音を伸ばす聴かせどころ
マーフィーの法則みたいに
ここぞってところの音程が
超甘くなる


だから

音感がないとか
才能がないとか
そうゆうのを理由にしたらアカンのです


理由は全部 外側にあると思うのです

いやだけど

録音聴いてポイントを特定したら
しばし原曲のイメージを忘れ
楽譜を読んで
音の高さを確認して

歌い込むんです

そうすりゃ自然に
気持のよい音程になる


こないだ披露した I Will を何度も聴いて
こないな展開になったわけです


才能がないからって言い訳してる間に
やることはいろいろある訳です
(能書きはええから練習せえ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

音楽するのに才能なんていらんでしょ 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる