石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬空の下で懐のカイロのような存在だった高田渡

<<   作成日時 : 2010/11/28 14:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

ん〜ちょっと違うでしょうね。すくなくとも〜札入れのような存在ではありませんでした。

ず〜っと忘れていました

YouTubeで小林未郁(脚注)の歌を検索していたんですが
何故か辻香織という人の
「生活の柄」とか「コーヒーブルース」とかに行きつきました

なつかしくて高田渡を検索しまくりました

ごあいさつ〜ねこのねごと〜酒が飲みたい夜は〜いつかー高田渡


夜中の番組なんでしょうね
遠藤賢司も出てたんでしょうね

「ごあいさつ」は谷川俊太郎の詩なんですね
「ねこのねごと」は木島始の詩なんですね
「酒が飲みたい夜」は石原吉郎の詩なんですね
「いつか」は高田渡の詩なんですね

歌も語りも高田渡の世界でした
うまく言えないんですが
名人の高座のようでした

生活の柄ー高田渡


生活の柄は名曲ですね
40年たっても全然色褪せてない
Please Please Me に匹敵すると思います
(また刺激的な言い方をして…)

歌いたいたくなりました
つか、今、下のビデオと一緒に歌ったところです
キーGであとCとD7の3コードで弾けます


生活の柄 / 辻香織 +なぎら健壱+坂崎幸之助


若いアーチストが高田渡をカバーするという
予想外の出来事ではありますが
良い曲だから歌うんだと
当たり前にさらっと言っておりますね


(脚注)
小林未郁(こばやしみか)
たまちゃんの出てたライブで知ったアーチストですが
すごい歌を作る人ですね〜
彼女についてはちょっと書きたいことがあります
それはまた別の機会に

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんなのがあるんですね。
参りました。
ヤス
2010/11/29 10:18
ヤスさん、これを見つけてから夜な夜な高田渡を見ております〜ボクも参りました
石五郎
2010/11/29 12:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

冬空の下で懐のカイロのような存在だった高田渡 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる