石五郎のライフスタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS キレイになったストラトが帰ってきました

<<   作成日時 : 2010/08/08 16:41   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

いつの間にか34年モノになっていたボクのストラト。
(これがワインなら相当なものです)

メープルネックのラッカ―がはがれて
フレットもベコベコになっていたので
打ち直しに出しました

画像


7月の初めに出して
ひと月ぶりに帰ってきましたが
まあ〜キレイになって!
娘の晴れ姿を見る想いです

画像


指板はラッカ―をキレイにけずられて
まるでお化粧したみたいにキレイです

長年使った跡がところどころに残って
これはこれでなかなかアジなものです

画像


随分と弾きやすくなりました
まだ音を出してませんが〜

ステージが待ち遠しい!
(練習しろヨ〜)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お〜、いいですね。
前の迫力のある様子も良かったけれど、ネックのステインが減って、ギターも誇らしそうですね。
リフレットもされたんですか?
タッチもより良くなったんですね。
ところで以前から思っていたのですが、この時期のフェンダーって、大半はネックはポリ塗装ですよね。
ラッカー塗装の製品は、かなりのレアものではないでしょうか?
ヤス
2010/08/09 09:10
ヤスさん、まだあまり弾いてなくてワカラナイのですが弾いてて気分がイイですね〜
フレットはベコベコに削れてましたから調整不能で交換となりました。
オシロイを塗ったような感じが初々しいですが、それがワカラナクなるまで弾き込まなきゃイケないですね。
ところで、塗料を思わずラッカ―と書いてしまいましたがポリエステルだと思います〜スミマセンm(__)m
石五郎
2010/08/09 12:43
ご説明、ありがとうございました。
ポリだとしたら、それであそこまで弾き込むのは驚きです。
私のテレはまだツルツルのままです。
見習わせてもらいます。
ヤス
2010/08/10 08:59
ヤスさん、弾き込んだ量と腕は関係ないんですね〜
といいますか、長い年月かけてダラダラと弾くとギターは削れますが腕は上がらないってことを証明したようなもんです。
爪を伸ばして弾くと削れるかも
寝ながら弾くと削れるのかも
同じポジションばかり弾くとそこが削れます
腕が上がらないワケです
石五郎
2010/08/10 22:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫壁紙.com

おきてがみ
by blog-parts fab.
英語名言

実際に使ってみた!

 

お勧め商品の関連記事

【アマゾン】

【楽天】

キレイになったストラトが帰ってきました 石五郎のライフスタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる